鍼灸・整体

●整体基本メニュー


鍼治療とは?

髪の毛よりも細いステンレス製の鍼(直径0.17mm~0.33mm)を、経穴(けいけつ)と呼ばれる『ツボ』に刺す治療法です。
金属(または合成樹脂製の筒)の円筒を用いて、刺入します。極細のため、傷みはほとんどありません。

治療法は、症状に合わせてさまざまにあります。
主な療法は、鍼を上下・回旋・振動させて経穴に一定の刺激を与え、直ぐに抜く方法です。

もうひとつは約10~15分間置いておくもの。鍼を刺入させたまま、微弱な低周波パルス通電をする場合もあります。
痛みを緩和させたり、筋肉のこりをほぐしたり、血液循環を促進させたりと、さまざまな効果を実感いただけることでしょう。

他にも、刺入せず皮膚に接触・押圧する方法があり、『小児鍼』として採用されています。
子どものおねしょや夜泣きなどでお悩みのお父さん・お母さん方にオススメです。

なお、当院では衛生面の管理を徹底して行っております。
使い捨て鍼(ディスポ鍼)を使用しておりますので、感染症などの心配はありません。どうぞご安心ください。


灸の施術について

鍼治療と同じように、経穴に刺激を与える治療法です。

刺激を与える意味は、大きく二つあります。
一つは、『火』の熱い刺激によって、血行促進させる目的です。
もう一つは、『火』を体内に入れてあげて、止まってる身体を動かす目的です。

車やバイクが動くには、エンジンを着火させます。ご飯を炊くにも『火』が必要。お皿も陶器も作るにも『火』が必要です。病んでいる体内に『火』を入れてあげることで、体内も動き出します。熱いお灸から、ほどよい温もりのお灸まで、熱さもさまざまご用意しております。




鍼灸・整体・カウンセリング・太極拳
岸和田市のサンスカイセラピー鍼灸院

● ご予約・お問い合わせはお気軽に! ●
【電話】 090-3720-5387
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付中)≫




鍼灸・整体≫ カウンセリング≫ 太極拳≫ 出張整体≫ 交通事故治療≫ 講座・講演(出張)≫

一覧に戻る

▲TOPへ