2020年6月の一覧

宇宙を知れば健康になれます。 #518

太極拳と健康を研究している村田です。

知れば知るほど、奥がふかいです。

それが、とても面白く、楽しいです。

 

今回の動画は、太陽・地球・宇宙・健康の関係性です。

太陽を中心に地球が回っています。

つまり、太陽は軸です。身体でいうと丹田にあたります。

人生でいうと、ぶれない方向性でしょうか???

軸がぶれないから、地球は一定のリズムで動けます。

 

太陽が軸なら、地球は末端です。

丹田が軸なら、手足が末端です。

心が軸なら、行動が末端です。

※行動:爪の手入れ・言葉・仕草・動作・髪型・清潔感等

 

そして、太極拳は地球の外側を意識します。

つまり、宇宙です。宇宙空間に地球があり

地球は、太陽を中心に自転しながら公転しています。

 

地球や太陽は見えますが、宇宙は見えません。

丹田や手足は見えますが、空間は見えません。

見えないモノは、感じるしかないのです。

地球上の空間は、環境です。

 

住環境・寝室環境・リビングの環境・家庭内環境・職場環境・クラスの環境…。

知らず知らずのうちに環境を感じ取っています。

お香を焚いた部屋にずっといると麻痺します。

レントゲン室で働いていると昼夜が分かりません。

 

今、流行の感染症も同じです。

環境の換気をします。

手っ取り早いのは環境を変えることです。

 

宇宙環境へは行ったことがないので想像するしかありません。

人体は小宇宙といわれています。

素粒子(クオークとレプトン)は原子のために、

原子は細胞のために、細胞は器官のために、器官は組織のために

あなたは家族のために、家族は地域のために、市町村は都道府県のために

都道府県は日本のために、日本は世界のために、世界は宇宙のために

あなたの、その、すべては、宇宙へとつながっています。

 

環境が人体に与える影響は計り知れません。

逆に、人体に及ぼす環境の変化も同じです。

ミクロの世界がマクロ世界をつくり、

マクロの世界がミクロ世界をつくります。

顕微鏡と望遠鏡の違いですね。

 

あと、動画では○(まる・えん・球)のお話しもしています。

大事な所は球体でできています。

形が丸くて、心も丸いのがいちばんいいですね。

 

督脈・任脈・帯脈が軸です。

で、12経絡が全身を走って人体を構成してます。

経絡が滞りなく動き続けているから安定します。

動き続けているからこそ健康でいられるのです。

 

タイチーセラピーならサンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

【YouTube:太極拳療法☯008】

LINEで送る

足首骨折から歩行ができるまで。 #517

術後3ヶ月経った村田です。

プレート入り足首も慣れてきました。

 

骨折は痛いです。辛いです。イライラします。

なった本人しか分からないし、経験しないと分かりません。

今回、初めて骨折の患者さんの気持ちが分かりました。

(ん?そういえば…こちらでの詳しい報告はまだでした。3月6日に交通事故で足首の骨折脱臼して手術入院していました。しかし、驚異的な回復で手術翌日には、松葉杖歩行ができ、12日後に退院、3月末にはお仕事再開していました。コロナ自粛で完全復帰は6月から。)

 

入院先のリハビリの先生や、主治医には感謝しかありません。

たくさんの気付きを得ることができました。

一番の気付きは、歩行です。

 

足首の骨折だから、歩行困難です。

どんな状況での歩行が困難でしょうか?

同じように足首の骨折をされた方ならすぐ分かります。

 

もちろん、例外もありますが、私の場合は、入院先の病院でリハビリでは一切やらなかったことを、退院後ドアを出てすぐに出くわしました。

手すりのない道や、緩やかな車椅子用のスロープです。

松葉杖での帰宅だったので、手すりなしの歩行はできました。

しかし、スロープ!

緩やかな、超ゆるやかな坂道が、とんでもなく怖かったんです。

 

足首の骨折です。足指の脱臼です。

病院のリハビリは、平行棒や松葉杖、階段の練習です。

坂道歩行は一切やりませんでした。

 

怪我をして初めて気付きましたね。

町で見かけるあの緩やかな傾斜のスロープです。

ホントに、登りも下りも、ホントに怖いんですよね。

 

階段が恐怖のイメージがあります。確かに階段は恐怖です。松葉杖は単なる棒なので、関節がないから登りも下りも、上半身が倒れそうで怖いです。

しかし、階段昇降は、足を上げる、膝を上げる、股関節を曲げる伸ばすが主になるので、足首の動きは特に必要なかったです。

歩行の場合は、踵から付いてつま先へと「しなり」の動きがあります。

多くの人は、後ろ足の最後はつま先で床を蹴るような動きになります。

これが、痛くてできなかったです。

 

退院2ヶ月経っても困っていたのが、階段の360度ターンです。

骨折した方の脚を軸に回転できなかったので、大回りになります。

階段は、下りが右回りでも、登りは左回りになります。

つまり、階段昇降の時は、かならず昇降のどちらかでこまりました。

これは、3ヶ月目検診の時に主治医に報告すると、かなり驚かれていました。

 

階段よりも、歩行が辛い。

歩行よりも、スロープが怖い。

そして、足をかばうことで、上半身(特に肩)が強烈に痛い。

 

整形外科主治医は足しか診ません。当然です。骨折に特化した医療ですから。

東洋医学や、鍼灸、整体は全身を診ます。

全身のつながりをイチイチ診ていきます。

 

破壊なくして創造なしです。

リハビリや鍼灸で傷つければ痛いですが、回復しようとドンドン治癒力が増していきます。

セルフ整体で、歩き方や立ち方、体操をすれば整ってきます。

 

部分も大事ですが、全身はもっと大事です。

個のつまりが、全体を滞らせます。

スロープをクリアできればどこでもバッチOKです。

 

Susnkytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【Photo:レントゲン】

IMG_3147
 

 

LINEで送る

餅は餅屋に聞け。 #516

関西梅雨入りになりましたね。

今年も例年以上に気候が変わってきます。

 

季節の変わり目は体調の変化がとてもハッキリとでてきます。

湿気に弱い人、暑さに弱い人、また強い人。

東洋医学の考えで「五行色体」があります。

森羅万象、あらゆるモノを「五」に分けます。

 

これが実に当てはまっているのが面白いんですよね。

木・火・土・金・水が基準です。

木があるから火が活かされ、火が燃えきると土になり、土中に金属(鉱物)があり、金属で水脈を掘り、水で木が育つ。そんな生かす関係もあれば、

木は根をはり土を押さえ込む、土が水をせき止め、水が火を消し、火が金属を溶かし、金属で木を切る。そんな力関係もあります。

 

五臓六腑に当てはめます。

肝心脾肺腎。木は肝に属します。

 

爪=肝(爪が剥がれる。)

酸=肝(酸味が足りない、酸味を欲する。)

目=肝(眼精疲労。)

涙=肝(泣くことが増えた。)

怒=肝(怒りは意欲の裏返し。)

筋=肝(筋疲労が止まない。)

 

恥ずかしながら、全て私の症状です。

肝(木)が弱ければ、腎(水)を与える。

肝(木)が強ければ、肺(金)で克す。

 

1年は365日

満月は28日度×13回=約365日

約2週間おきの24節気

さらに三分割の72候

24節気の「気」と72候の「候」で「気候」

 

五行色体表、四季のある日本生活。

とても参考になります。

あなたはどれに当てはまりますか?

 

サンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

PS:Twitter復活しました。

https://twitter.com/sunsky199911

 

五行色体表
 

LINEで送る

YouTube:太極拳療法:陰陽②:006 #515

動画編集が苦手な村田です。

まだ今月も、市の施設が運動系は使えないので

新歓さんからの要望により、撮影してきました。

 

ちょうど、24式簡化太極拳の曲時間です。

良かったら見てください。約6分弱。

 

昨日、2本撮りした後半になります。

前半は、陰陽マークのお話し。

後半は、身体に落とし込めるお話しです。

 

陰陽マークは、平面の二次元で表現しますが、

私たちが住んでいる世界は、縦横高さの三次元です。

つまり、陰陽を身体に当てはめていきます。

 

上下・左右・前後の繊細な動きで、私たちは動いています。

上・左・前がなくなると、また新たな上・左・前ができます。

「良い:普通:悪い」の法則と同じです。

悪いのを無くすと、「良い:普通」から「悪い」が産まれます。

そこんところを、分かっていることが、とても大切になります。

 

陰陽・虚実が常に入れ替わって回転し続けています。

この仕組みを太極拳で稽古すると

日常生活でも、陰陽・虚実が分かってきます。

 

鍼灸は体表(外)からの経穴刺激

太極拳は体内(中)からの経穴刺激

 

ペラペラな薄い紙一枚でも表裏があります。

表裏がない???のは、動いている球体です。

「ある」は「ない」です。「ない」は「ある」。

 

有没有?ありますか?

(ないことが、ありますか?)

 

我思う故に我あり:デカルト

私が思うから、私は存在するのか

私が存在するから、私は思うのか

 

私は、在る(有る)が先、存在しているから思考ができ

思考が行動をおこすと、考えています。

 

陰陽はあります。

見えているところは、半分だけです。

あと、半分は隠れて見えていません。

これ、とっても重要なことです。

 

見えている分と同じ分だけ、見えていないところがあります。

長所は自分ではよく分かります。

短所は他人がよく知っています。

自分で長所も、短所も知ると、

豊かな人生が歩めるような気がしませんか???

 

いろいろ挑戦してみると、知らなかった自分に気付けます。

でも、知らなかったのは自分だけで、

周りの人は、昔から知っていました。。。

これ、結構ショックですよ。

 

自分の顔は、自分が見る時間の100倍以上は

他人様が見ています。同じコトですね。

 

表裏一体で健康になると

未病を治すことができるような気がしますよね!

令和時代は、もっと健康になって良いと思います。

 

タイチーセラピーならサンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

LINEで送る

令和版5月病とは??? #514

6月が始まりました。

テレワーク初心者の村田です。

コロナ解禁により社会が動き始めましたね。

 

しかし、今までとは違う環境です。

この3ヶ月の自粛生活により

多くの働き方が変わってきました。

 

働き方然り、介護保険施設を利用していた方も

外出自粛により、軟禁状態の生活でした。

 

例年なら、5月、6月と【5月病】が出てきます。

 

入社、入学の1ヶ月、2ヶ月後に疲労が出てきたり

長期連休後に、体調不良になったり、やる気がない、

環境に馴染めない、適応障害が現われやすくなります。

 

しかし、今年は違いましたね。

通勤、通学がない。デイサービスに行かない。

テレワーク、オンライン授業、電話確認。

 

これから【5月病】が始まります。

【5月病】そのものがなくなります。

さて、あなたはどちらでしょうか?

 

オンラインの場合

在宅が一瞬にして、職場や学校になります。

電源を切るしか、逃げ場がなくなります。

新人さんじゃなくても、新しい環境になります。

 

解決策は、オンラインの活用です。

① 今の、気持ちを誰かと共有する。

② ささやかな楽しみを見つける。

③ オン・オフをはっきり分ける。

 

②のささやかな楽しは、ささやかな【目標】です。

これが、終わったらゲームしよう。

これが、終わったらビール飲もう。

これが、終わったらお菓子作りしよう。

これが、終わったら掃除しよう。

 

始まりがあれば、必ず、

終わりがあることを知っておきます。

 

令和時代から生活様式がガラッと変わります。

変化を楽しみながら、進化していきましょう。

人間は、環境に適応できるようにプログラムされてます。

 

Sunskytherapy

サンスカイセラピー

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【Photo:ヤマアジサイ】

IMG_4036
 

 

LINEで送る

▲TOPへ