2019年4月の一覧

昭和の身体から平成の身体、そして令和へ #475

みなさんこんばんわ。

もう間もなくで平成が終わり

新時代、令和へと続いて行きますね。

 

この30年間、

私たちの身体は大きく変わりました。

 

身体が変わったというよりも

生活スタイル、生活環境そのものが

大きく変わっていきましたね。

 

今の子供たちは、モノこごろ付いた時から

洋式トイレですし、正座はしないし

手書きからパソコン、スマホへと移ってきました。

 

お仕事も、肉体労働から頭脳労働へと移り

肩こり腰痛から、頭痛神経痛ストレスへと変わりました。

 

私たちの身体は

より繊細に、より敏感になってきています。

 

身体の不調の前に

脳の不調、神経の不調があり

気候で大きく左右されます。

 

特に、春の4Kや初夏の5K

・気圧の変化・気温の変化

・黄砂・花粉・強風を受けて身体が繊細に反応します。

 

特に、自律神経失調症や

ストレス性の肩こり腰痛、腹痛頭痛

今後も増えてくる傾向にあります。

 

繊細な身体は、極小な治療で

回復できるケースがあります。

身体には表裏の二面性があります。

 

サンスカイセラピーも大きく変わります。

通院から往診へ

治療からセルフケアへ

 

平成時代、ありがとうございました。

令和も、よろしくお願いいたします。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【Photo:小手毬の陰と陽】

 

 

 

 

LINEで送る

新規依頼は99%が口コミ #474

おはようございます。

零れ桜の時期になりましたね。

新学期も始まったのに寒い。

寒いですね~。

 

さて、東京への週末勉強会も

前半3回が終了しました。

内容が濃すぎて濃すぎて

毎日復習、予習が追っつきません…

 

解剖学と、鍼のお勉強会なんですが

もう、毎回、目からうろこの内容ばかりなんです。

医学は進歩というか、温故知新というか

新たな発見っていった方が正しいですね。

 

忘れていた内容っていうよりも

あれとアレがあ~だから

あ~なって、あ~つながるから良くなるのか~

 

そんな感じの気づきばかりです。

 

週末に学んで、週明けから現場に入る。

学んだことを、アウトプットし、再確認

そんな一週間の繰り返しです。

 

解剖学を知れば

身体の動きがよく分かります。

なぜ、身体がよくなっていくのか分かります。

 

2017年1月に人体解剖を学びにハワイに行きました。

 

鍼灸師になってからは今年で24年目です。

 

人の身体と歴史は変わらないと思ってましたが

生活環境や時代が変われば

体の使い方も変わってきます。

だから、身体は変わっていってたんですよ。

 

しかし、身体は変わるけど、

新患さんからのご依頼は、今も昔も変わらず??

99%以上は口コミになります。

 

ただ、時代の流れで変わった点といえば

口コミで聞いた方が、HPを見て、ブログを読んで

Mailのやりとりをして、会うことになります。

 

太極拳(運動療法)で予防して

鍼灸で治療して

kYTでセルフケアする。

 

サンスカイセラピーは訪問専門です。

ご自宅に出向いたり

提携治療院に来てもらったりします。

(※ご相談後、提携治療院をご案内致します。)

 

サンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【Photo:頭鍼のお勉強会中】

IMG_7098
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

▲TOPへ