2019年3月の一覧

春は学びの季節です。 #473

大阪も開花宣言がでましたね。

昨日、3月27日は、3×9=27

咲く(3・9)=27で、開花の日らしいです。

だいたい毎年3月27日に咲きますね。

 

 

さて、毎年春になると心がムズムズしてきます。

ちょうど新芽がでてくるように、いろいろな想いが

出始めるのでしょうね。だから

 

 

今年もやってきました。

学びの東京。

今回は、奇跡的に勉強会が重ならず

5週間連続東京へ行けることになりました。

 

 

大阪や近郊でもないの?

ってやはり言われましたが、違うんです!

東京に来ることで、日本の現状が分かるんですよ。

特に、平成も終わり新時代でしょ?

東京、首都は空気感が違いましたね。

 

 

――-肌で感じる空気。肌(表皮)は外胚葉由来

神経と同じ出生所―――

 

 

で、今回は解剖のお勉強です。

2017年1月にハワイ大学で人体解剖をしてきました。

あれから2年、解剖の映像は鮮明に覚えていますが

忘れていることもたくさんあります。

 

 

鍼灸に整体、いろいろなテクニックがありますが

どこに施術するかって?そりゃ身体ですよね!

だから、

その施術する身体をきちんと知っておかないと

ダメでしょう?

 

 

今回も、肩の解剖から上肢、手先まで

とても細かに教えていただきました。

肩甲骨にいくつの筋肉が付着しているか

知ってますか????

 

 

恥ずかしながら今まで数えたこと無かったけど

ひとつ、ひとつ、動きを理解してしまったので

解剖学的に診た肩の不調なら先週よりも

はるかに見えるようになりました。

 

昨日の太極拳講座も大盛り上がり!

鍼灸治療もスケルトンのように見える!

 

 

十人十色で、みんな違いますが

また、ひとつ基本に立ち返ることで

気づくことが多かったです。

 

More and more growth
 

サンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

追伸:3月27日、、実は弟の誕生日でした。

 

【フォト:靖国通り、桜に見とれて道に迷ってしまった。】

IMG_6627

LINEで送る

暖冬だと春の食材も早い! #472

すっかり暖かくなってきましたね。

花粉も落ち着き、ん??落ち着いたか??

でも、今日はさわやか快晴の朝でしたよね。

 

 

こんな、さわやかな時は春の柑橘系

秋の柑橘系も好きですが

私は、春の柑橘系も好きです。

 

 

八朔に、伊予柑、文旦に金柑

清美オレンジ、デコポン、甘夏

 

 

柑橘系は滞った気の流れを整えてくれます。

いちばんは、あのさわやかな香りでしょうか。

皮をむいたとき、スッキリしませんか?

 

 

春はなにかとボーッとしてしまいます。

忙しかったり、暑かったり、寒かったり

身体が思った以上に疲れやすくなるんですね。

 

 

東洋医学で五つの味をあげると

酸っぱい・苦い・甘い・辛い・塩辛い

この五つの味になります。

 

 

季節と味は深い関係性があります。

春は酸味。春といっても冬の終わり頃です。

いわゆる春先は、苦みも摂るといいですね。

 

 

ゼンマイに、つくし、ワラビ、タケノコ

苦いですね~。苦い。でも美味い!

美味いと感じるときは、欲してる時です。

 

 

つまり、春先の柑橘系や苦味系の旬の食材

これらを欲する時は、身体が疲れてるときですね。

つまり、シャッキとしたい時!ではないでしょうか?

 

 

今年は暖冬でした。

旬の食材も早い時期に出回っています。

毎日の食事から季節を感じてみるのも

豊かに生きるコツかもしれませんね。

 

 

サンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【写真】先剥き後食べ

IMG_6274
 

 

 

 

LINEで送る

施設(病院)職場にも訪問してます。 #471

2006年訪問鍼灸業者は少なかったです。

今は、とても多くなりました。

 

当院の患者様の多くは

あちこちと院を回られた方がほとんどです。

 

先天性疾患の10代

後天性、事故で大病生活の20代

ある日突然の大病の30代

寝たきり生活20年の40代

脳疾患、肢体不全の後期高齢者

 

また

元気バリバリ中高生のスポーツ障害

現役の会社員に自営業者

家族介護の介護従事者

主婦に主夫

 

バイクで回っているため

電話にはほぼでれません。

 

しかし、ほとんどの新患さんの時

不思議と、ホント不思議と電話が取れます。

想いが電波にのり繋がるのでしょうか?

 

あちこちと院を回られ、

さまざまな施術を受けてこられた方です。

はっきり言って健康マニアの方が多いです。

やたら医療に詳しいです。

 

 

いちばん長く訪問行かせてもらっている方は

もう10年になります。

リハビリ兼ねての保険適用の方で週1~3回程度

疲労回復、急性期、忘れた頃にの方で年数回。

 

施設や病院、会社、事業所にも訪問しています。

 

私も介護施設や病院でも働いていました。

しかし、施設や病院のリハビリや治療が合わないからと

依頼を受けます。正直複雑な心境です。

施設サイド病院サイドの許可が貰えれば訪問可能です。

 

行動範囲的に大阪泉州地域がメインになります。

堺市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田市

大阪市内・他府県は要相談ですが

意外となんとかなるようになっています。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【写真】春です。さて何の芽でしょうか??

IMG_6435
 

 

 

LINEで送る

▲TOPへ