おはようございます。

70%チョコにハマっている村田です。

 

患者さんからよくきく単語

『HbA1cってなんですか?』

 

赤血球のヘモグロビンのうち

どれぐらいの数が糖と結合しているかを

示す検査値。高いと異常なんだけど

<!>ちょっとポイントがあって

検査の前日に断食しても数値に変化はないんだ。

過去1-2ヶ月の血糖値の平均を反映させるのね。

つまり、

前日に食事を控えると血糖値は低いけど

HbA1cは高い。

逆に1-2ヶ月食事を控えてて前日に暴飲暴食しても

HbA1cは低い。

 

平均は6.5%前後なら◯

7.4~8.4%以上になると×

血糖値でいうと

空腹時で80~130未満で◯

食後計測で220未満で◯

※詳しくはお医者さんまで!!

 

さて、ここからですね。

足の感覚がマヒしたり

足が痺れてる人

ひょっとしたらHbA1cが高いかもしれませんね。

もし、糖尿病が原因の場合だど三大症状の

①神経障害

②網膜症

③腎症

・心筋梗塞・脳梗塞・壊疽・癌

になる可能性も大いにあります。

 

糖尿病で神経障害になる理由は

血液は全身を巡っていますよね。

大きい血管から末梢の極細の血管まで。

サラサラの血液とドロドロの血液でイメージすると

糖と結合したドロドロの血液は

末梢血管では流れにくくなりますよね。

すると、末梢の組織に十分な栄養と酸素が

巡りにくくなるため神経症状がでてきます。

 

例えば、

・常に靴下を履いてるような感じとか

・正座の後の痺れ感が持続しているとか

・靴擦れがあったり

・足の擦過傷に気付かなかったり

あと、糖尿病の疑い症状として

・口渇

・多飲

・多尿

・体重減少(重症の場合)

などが挙げられます。

 

問診や会話などで上記の症状があれば

ひょっとすると糖尿病の疑いがあるかもですね。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『ネットより拝借画像』


 

 

LINEで送る