おはようございます。

写真撮影が好きな村田です。

 

認知症。

ちょっと前まで『ボケ』って言ってましたね。

漫才の『ボケ』と『ツッコミ』の惚け。

 

なぜ認知症になるか知ってます?

答えはとってもシンプルです。

 

『生きるのが楽』だから。



『生きるのが楽』だから。



『生きるのが楽』だから。

 

私たちは必ず誰かと関わりながら生きています。

うまく、円滑に人間関係を構築しようとすれば

それなりにルールや縛り、思いやり、気遣いを

身に付けることが大切になりますよね。

これが限界に達するとプチってキレることがあります。

 

認知症の種類はいくつかあります。

 

①代表的なアルツハイマー型認知症

これは、女性に多いですね。

 

②次に多いのがレビー小体型認知症

これは、男性に多いです。

 

③脳血管性認知症

④前頭側頭型認知症

⑤若年性認知症

⑥まだら認知症

 

主な特徴は

・記憶力の障害

⇒書いたことを忘れる

・判断力の低下

⇒掃除の仕方を忘れる

・見当識障害

⇒家のなかで迷子になる

☆同じ話を何度もする

⇒さっき話したことを忘れる

・幻視・幻覚・錯覚がでる

⇒家の中にヘビがいるとか

・動作が緩慢

⇒歩き方がフラフラゆっくり

 

認知症になる人と、ならない人

大きな特徴は

今、楽に生きてるか?

気遣いしながら

ストレス感じながら生きているか?

 

楽しいと嬉しいです。

嬉しいと体温も上がります。

脳も動き、免疫力も高くなります。

なにか、なんでもいいです

ふだんのストレスを忘れるくらいの

楽しみを見つけてみると

認知症の予防になります。

 

プチ事例◇40代の先輩

☆『同じ話を何度もする』

毎回、10分くらいの間に3回以上

同じ話を繰り返します。

先輩はいつもキレてました。

いつ会っても不平不満ばかりでした。

案の城、数年後、倒れて運ばれました。

 

楽しく生きる

認知症予防

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』雪が止むと満開になる雪柳。春はもうそこに!

20170328_083720
 

 

 

 

 

 

LINEで送る