おはようございます。

最近、食欲旺盛な村田です。

 

水曜日は『食養生』

今朝は春菊

 

いただきものの春菊

大量にもらってもお湯を通せば10分の1になりますね。

春菊って苦いイメージがありますが

自家菜園の無農薬の春菊は

お湯を通しても苦くなく、えぐみも少なく

一口食べれば、口内に春の風が満ちるような

どちらかというと爽やかな味でしたね。

 

春は『苦み』『えぐみ』の食材が多いです。

自然界で『苦み』『えぐみ』ができるということは

食物連鎖で考えてみると

それを食べる人間が『苦み』『えぐみ』を

必要としているからなんでしょうね。

 

ゼンマイに、つくし、タケノコ

春は『苦み』『えぐみ』の食材が多いです。

前回の春菊のブログ↓

http://ameblo.jp/sunskytherapy/entry-11982121199.html

 

春菊は別名『食べる風邪薬』って言われてます。

旬には旬のもので食養生

一日一種類、旬の物をいただこう!

 

Susnkytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』無農薬の自家菜園の春菊。香りがたまんね~

20170320_120010

LINEで送る