おはようございます。

熱い心と冷めた頭のセラピスト村田です。

 

日曜日は『新患&事例』

 

◆胃痛/40代/女性/事務職

胃が痛くて、痛くて、痛くて、

背中が強張ってなんとかしてほしいー!と。

触診すると、心窩部が強烈に張り

左起立筋T8・9・10辺りがカチンカチンに固まり

寝ても、座っても、辛いと

唯一、立ってる時が楽だという。

立ってる時が楽。。!?

 

さて、どうしたもんか?

まずは、鍼治療を試みた。

いつも鍼治療メインの患者さん。

いつもなら、鍼で容易に弛緩する彼女。

しかし今回は特に変化なし。

お灸をしてみた、心地いいものの変化なし

だんだん焦ってくるオレ

起立筋にアプローチする整体

左の内転筋群が異様に強張ってる。

鍼して灸して整体して内転筋は弛緩した

はい、終わり。

まだ胃の痛みは残るものの5割位楽になったと。

2日後、念のために胃カメラ受診に病院へ

胃も腸も異常なし

結局、原因は、さまざまなストレスが重なったと。

このような事例が、今週は2件ありましたね。

 

春は卒業や入学のシーズン

仕事も、家庭も、あわただしく動き回る時期

よく休めているつもりでも

冬の疲れがでてきたり、加齢による生理現象が

表にでてきやすくなる時期

生活環境が変われば、体内の環境も変わる。

これを知ってるか知らないかだけでも全然ちがうからね。

 

痛みには原因がある。

(原因の前に目的もあるが。今日は割愛。)

そこの原因だけをみても改善は見込めない。

バックグラウンド、彼女の場合はストレス

まだまだ、すぐにストレスを緩和させてあげる

施術はできなかったオレ。反省。

形(身体)が変われば、中身(心)も変わる。

逆も然り。

健全な精神は健全な肉体に宿かれし…

 

今思えば、あの部位を施術してみたかった。

あの部位はどうだったんだろう?、あの動きは?

どんどんでてくる施術プラン。

あれがダメだったからこれ

これがダメだったからあれ

一種類のみの治療技術ももちろん素晴らしいが

タンスの引き出しはたくさんあったほうがいい

だって、診方を変えれば、発見も大きいからね。

個人一種類の専門店よりも

コンビニのような専門品が一カ所にあつまる店

そんな感じ。あそこに行けば大丈夫!!

品揃え豊富でなんでも揃うコンビニ。

なにか、どれかで満たすことができる。

そんな治療家になっていきたい。

答えはどこかに必ずあるんだから!

究極は、人、人間力なんだけどね。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』まもなく開花。紅木蓮。

20170317_161508
 

 

 

LINEで送る