おはようございます。

愛妻弁当が美味い村田です。

 

水曜日は『食養生』

お雛さんも出て春の用意が始まってきましたね。

自然界でもだんだん芽吹き始めてきました。

 

今朝は『たら』

植物の方のたらです。

 

:効能:

◯カリウムを多く含んでいるので

体内の余分なナトリウムを尿で排出してくれ

高血圧の予防に有効です。

◯ビタミンEは強い抗酸化で

細胞の老化を予防します。

◯食物繊維は整腸作用があります。

 

食養生

これから出回る春の食材の多くは

エグミ・苦み・灰汁が多いですね。

植物目線でいくと、せっかく芽を出したから

食べられたくないから自衛してるのかも?

動物(人間)目線でいくと、冬にたまった

アクを出すための本能かもしれませんね。

東洋医学では『苦味健胃』

苦みで胃腸を元気にっていいます。

 

旬には旬の食べ物で身体を活かす

三寒四温が続きますが、もうすぐ春です。

身体の声を聴いてみましょう。

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

http://www.therapy-kanku.com

 

『写真』そろそろ出回ってきた、たらの芽の天ぷら。苦し・*(≧▽≦)

20170115_201900

LINEで送る