おはようございます。

お茶よりもコーヒーが好きな村田です。

 

金曜日は『いろいろせらぴー』

日常のささいなプチ療法をお伝えします。

 

コーヒーの香りを嗅ぐと

『優しくなれる』

というデーター発表があります。

参加者には実験と伝えず

コーヒーの香りを漂わせたチームと

そうでないチームとに分けて

目の前でペンを落としたら拾ってあげるか

また、声をかけてあげるかどうか

の実験をしました。すると、

明らかにコーヒーの香りを嗅いだチームの方が

そうでないチームよりも

親切な行動をとることが多かったそうです。

 

また、脳のリラックス効果もあり

アルファー波(α波)もより高く出現します。

コーヒーの2面性も面白いですね。

眠気覚ましの興奮と、リラックスの鎮静

香りが効いているのか

カフェインが効いているのか

 

優しくなれる=◯◯が弛む=ストレス解放

香りは真っ先に嗅覚で感じます。

脳神経の一番は嗅神経ですからね。

◯○が弛む…。さてなんでしょう~。(´▽`)

これがストレス解放のコツなんですね。

 

小さなことからコツコツと

なにがあなたにヒットするか

目の前の人を豊かにすることが

地域貢献、社会貢献へとつながる

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き、空のように全てを包み込む、セラピストに成っていっている

 

『写真』この瞬間がたまらなく好き!

20170209_114317

LINEで送る