おはようございます。

週明けはワクワクする村田です。

 

月曜日は『医療』

セカンドオピニオンって聞いたことがありますか?

今かかっている医師以外の医師に第2の意見を求めることです。

 

風邪をひきました。

鼻水がでて、喉が腫れぼったく、咳がでます。

そうだ、『咳』の専門家は耳鼻科咽喉科だ!?

耳鼻咽喉科に行きました。

薬を処方してもらい2日飲みました。

でも、余計に悪化しました。

不安になり内科に行きました。

内科の医師は全身を診てくれました。

今の『体調』にあう薬を処方してくれました。

翌日には嘘のように治まりました。

 

よく聞くお話しです。

 

専門医は、専門分野が専門です。

森でいうならば、一本の木や枝をじっくり診る感じでしょうか。

総合医は、全体から判断してくれます。

森でいうならば、木はもちろん、

土地、川、植物・動物、空気、日の出・日の入り…

だから、問診や検査がとても長いです。

(※医師によりますが)

 

『咳はいつから?』と聞くのか

『不調はいつから?』と聞くのか

病気には起こりうる過程が必ずあります。

 

セカンドオピニオンやサードオピニオン、

いろいろな医療関係者に意見を求めるのも

あなたの痛みの原因を知るきっかけになります。

 

意外と自分が思っていることとは

違う原因の場合が多いですね。

当院は『目的論的治癒論』で診ていきます。

 

 

小さなことからコツコツと

目の前の人を豊かにすることが

地域貢献・社会貢献へとつながる

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』訪問先の玄関に飾ってあった『絵』。さて、どんな感情かな?

20170205_124006

LINEで送る