全国に緊急非常事態宣言がでました。

一律一人10万円に落ち着きましたね!?

決して忘れることのない2020年になります。

 

STAY HOMEのみなさん

家で何をしていますか?

コアなファンの皆さま、毎回

つたないブログを読んで頂きありがとうございます。

 

さて、木曜日ブログは太極拳&鍼灸です。

太極拳は、家の中でもできます。

なんなら、たたみ一畳でもできます。

ホントです。

 

ゆっくりと、ゆっくりと体重移動を感じながら

前後・左右に動いていきます。

ゆっくりですよ。イメージは薄氷を踏む感じです。

前歩きなら、踵から足裏全体に体重がのる感じ

後ろ歩きなら、つま先から足裏全体をつける感じ

 

そして、意外と、上半身、

腕を使っていることに気付くかも知れません。

やってみると分かりますが、

上肢・腕で、バランスを取っています。

 

ゆっくり動くだけで、全身の運動になるんですね。

しかも、太極拳は武術です。

ゆっくり動けると、速くもできます。

軌道をつくるイメージです。





お灸はどこに据えたらいいのか?

よく聞かれれる質問です。

きちんとしたツボがいいですが

分かりやすくいうと、

痛いところ、押さえて心地よいところです。

今は、ドラッグストアにも売っています。

 

添付写真は私の右足ですが、3月に足首の骨折をして手術をしました。術後一ヶ月は、手術した骨の上部が痛かったです。痛みのある部位にお灸を据え続けました。一週間くらい続けたところ、違和感のあった痛みは嘘のように消えてくれました。

 

お灸は免疫力を高める効果があります。

病んでいる、沈んでいる、陰にこもっている

暗い身体を灯してくれます。

熱くないお灸もありますが、私は熱い方をお勧めします。

なぜなら、体内に火が入る感覚を味わえるからです。

 

※火入れをすることで身体は動きます。車やバイクのエンジンも着火するから動きます。ご飯炊くのも火が必要です。お茶碗作るのも火の力がいります。暖を取るのも火の力です。火があるからこそ、物事が動きます。今風でいうところのSNSの炎上も、火ですね。

 

太極拳で経穴経絡運動ができて

お灸で経穴経絡に火を通す。

ステイ・ホームで自分の身体と対話してみる時間もアリですね。

 

サンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【Photo:毛むくじゃらでスミマセン】

IMG_3270

LINEで送る