満月を見るとテンションが上がる村田です。

 

ネットを検索すれば出てくる医療事実

それは本当なのか?嘘なのか?

真実はひとつ。

月は年13回満月になる。



『そういえば、服薬止めたら元気なってきた?』

『えっ?高血圧の基準って変わったの?』

『塩分量って?何塩の話し?』

『一日10,000歩がいいの?』



もういろいろな情報がでています。

そのガイドラインは、どこの国の人で調査したのか?

とある病気がある前提での数値なのか?

一般健康体に適応しているのか?

アスリート用?高齢者用?

 

あなたに合ってるから、私にも合う?

テレビでやってたから、、、

この治療が流行ってるから、、、

ガイドラインが示してるから、、、

 

あなたが信じている医療情報

その情報でいい成果がでているなら事実

しかし、真実はどうなんだろうか?

 

ホントにあった話し。

脈拍が30台の方。いたって健康で、病気もしたことがない。しんどくもないし、風邪もひかない。体力もあるし、家事も人並み以上にこなす。しかし、正常値よりも明らかに低いからペースメーカーを入れる。術後、脈拍は正常値60台に戻る。しかし、脈拍数が増えたことで疲れやすくなり、肩こり・腰痛・背部痛になる。一気に医療施設との付き合いが増える。この方の下肢は切断にて無い。つまり、上半身のみ。身体が半分だから、脈拍も半分だった。どれも事実。さて真実は?

 

【心頭滅却すれば火もまた涼し】:心の持ち方ひとつで、いかなる苦痛も苦痛とは感じられなくなること。

 

ってな事も事実でアリ、真実であります。

事実はひとつです。

あなた自身が体験した、客観的な事象です。

真実は解釈や理解で常に変わります。

 

ヘビースモーカーでも元気な人もいます。

医療人の助言を忠実に守って短命だった人もいます。

あなたの大切な身体

今、元気なら、過去の成果です。

ネットばかり検索しないで、

満月でも見てみませんか?

きれいに見える時はそうそうないのも事実ですよ。

 

サンスカイセラピー

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【Camera:iPhone8】

IMG_8776
 

 

 

LINEで送る