蒸し暑いけど、みな様ごきげんよう。

眠れない夜を過ごす村田です。

 

先週の5月第5水曜日に

第5回目になる特別講座を開催しました。

 

ふだんは実技メインだし

大人数・短時間の講座なので

聞き逃したり、伝えそびれたことがあるので

 

年に数回ある第5水曜日に毎年やってます。

 

おととしは、実験的にFacebookで案内だしたら

なんと、京都から来ていただいたことがありました。

 

今年も一度欠員が出たのですが、都合良く

キャンセル待ちの方がいらっしゃったので

ちょうど10人の受講生さんで開催できました。

 

『太極拳を通じて心と身体を美しく』

最終目標は

『医療費削減』『未病を治す』『己を知る』

 

おかげさまで、受講生さんの多くは

病気知らずだったり、趣味が多かったり

頭も身体もよく使われている方がほとんどです。

 

だからこそ、

『己を知る』自分の身体をよく知れば

『相手のこともよく分かる』

 

捨己従人になるかもしれませんが

結局のところ、反発したり、反抗したり

我慢したりするから、傷が付くし、しんどいし、

『力:体力』の勝負になってくるでしょ、

 

まず、自分自身を知る。

これが一番大事なんですよ!

だから、今年は『骨模型』を持って行きました。

 

医療人なら当たり前でも

太極拳の受講生さん、一般の人にしてみれば

いくら模型でも人骨を見る機会って

めったにないのではないでしょうか?

 

肘から手首までに骨は何本?

膝から足首までの骨は何本?

足の指はどこまで?等々…

 

骨模型と、自分の身体を見比べて

思いっきり想像、イメージしてもらいました。

 

経穴、命門(GV4:めいもん)の位置

大衝(たいしょう:LR3)鼻緒の位置

肩関節を構成している骨

肩甲骨に付着している筋肉は?

 

骨に筋肉が付いている

筋肉を意識して動かしている

意識していることを認識する

 

また来年、第5水曜日に開催します。

 

タイチーセラピーならサンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

『Photo:5回目の資料』

IMG_8509
 

 

LINEで送る