すっかり暖かくなってきましたね。

花粉も落ち着き、ん??落ち着いたか??

でも、今日はさわやか快晴の朝でしたよね。

 

 

こんな、さわやかな時は春の柑橘系

秋の柑橘系も好きですが

私は、春の柑橘系も好きです。

 

 

八朔に、伊予柑、文旦に金柑

清美オレンジ、デコポン、甘夏

 

 

柑橘系は滞った気の流れを整えてくれます。

いちばんは、あのさわやかな香りでしょうか。

皮をむいたとき、スッキリしませんか?

 

 

春はなにかとボーッとしてしまいます。

忙しかったり、暑かったり、寒かったり

身体が思った以上に疲れやすくなるんですね。

 

 

東洋医学で五つの味をあげると

酸っぱい・苦い・甘い・辛い・塩辛い

この五つの味になります。

 

 

季節と味は深い関係性があります。

春は酸味。春といっても冬の終わり頃です。

いわゆる春先は、苦みも摂るといいですね。

 

 

ゼンマイに、つくし、ワラビ、タケノコ

苦いですね~。苦い。でも美味い!

美味いと感じるときは、欲してる時です。

 

 

つまり、春先の柑橘系や苦味系の旬の食材

これらを欲する時は、身体が疲れてるときですね。

つまり、シャッキとしたい時!ではないでしょうか?

 

 

今年は暖冬でした。

旬の食材も早い時期に出回っています。

毎日の食事から季節を感じてみるのも

豊かに生きるコツかもしれませんね。

 

 

サンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストになっていっている

 

【写真】先剥き後食べ

IMG_6274
 

 

 

 

LINEで送る