『摩る』と『撫でる』の違い??

 

摩ると、撫でると、どう違いますか??

もう一個いうと、『擦る』もありますね。

強弱の順番は

 

『撫でる(なでる)』 < 『摩る(さする)』 < 『(擦る)こする』

 

寒くなったり、暖かくなったりの師走前

まだまだ気候が落ち着きませんね。

この時期、肩甲骨の内側や、肩、背中に

コリが出る人が多いです。

それも夏の頃の、べた~と広い範囲のコリでなく

5円玉くらいのピンポイントのコリです。

ちょうど、弦を弾くようなコリコリがあることが多いです。

 

背中は自分で摩ったり揉んだりできませんね。

家族やパートナーにケアしてもらってもいいですが

如何せん、素人の場合

 

『あ…、そこじゃないんだけど…、、、、』

 

と気ばかり遣ってしまう羽目になったりと…。

でも、大丈夫です!!

心配ありません。無問題。

 

一人で簡単にできるセルフケアがあります!

 

それは、シャワーで背中や肩甲骨のコリの部分を当ててあげることです。

少し熱めの温度で(私は43度か44度)1分から2分くらい当てます。

ちょうど、後髪の生え際あたりにシャワーを当てかけて掛け流します。

シャワーで撫でるってイメージでしょうか。

 

コリの多くは血流不足が考えられますので

コリの周り全体から、熱い刺激と、シャワーの刺激

ダブルの優しい刺激を、コリに当てて解してあげます。

 

寒くなってくると、どうしても前屈みになったり

身を縮こませたり、丸くなったりする姿勢が多いですよね。

肩甲骨の内側に洗面器があるようなイメージで

お湯を溜めるような感覚でシャワーをあててあげます。

 

きっと、呼吸が楽になってきます。

呼吸が楽だと、

全身に酸素が行き渡りコリも小さくなってきます。

介護者も要介護者も、背中が楽になれば

もっと快適な毎日を過ごせるかと思います。

 

お試しあれ。

 

ポイントは、熱めで長めのシャワーで撫で流す。

 

※顔もアリですね。また次回書きます。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のようにすべてを包み込む

セラピストになっていっているretina_abikata

LINEで送る