今日の急患さん。

:アラフォー

:中間管理職

:デスクワーク&専門職

:ぎっくり首

 

早朝にLINEをいただきました。

たまたま青空太極拳中だったので

帰宅後返信、そして今夜往診してきました。

 

朝からLINEもらっていたおかげで

往診までの間、たくさんのシュミレーションができ

スムーズで爽やかな治療が行えました。

 

※往診が多いと、往診先までの間の道のりが

治療の流れ?を決める時があります。

 

大阪泉州は快晴でしたが、大阪市内は大雨警報

用心して車に乗り換えて往診

久しぶりの車での往診だったから

好きな曲を聴きながら、安全運転しながら移動。

 

慣れない車運転だったけどリラックスでき

心落ち着かせてスムーズに着くことができました。

指定された駐車場にも楽に駐車でき、訪問先へ。

 

LINEの文面で症状はある程度想定してたけど

とりあえず、患部を診てみる。

だって、【整骨院】とか【整形外科】ってLINEにあったから。

 

おっ、これは、Basicじゃないパターンね。

この方は、管理職で、事務職兼、現場職

デスクワークに、接客に、部下の指導

主訴は、頚の痛みだけど、頚じゃない。

メインやこっちやと思うな~。

 

頚を触った瞬間、おでんのコンニャクのような

皮を剥いた魚肉ソーセージのような、

新鮮な牡蠣やホタテの刺身、盛岡冷麺

ホットプレートで焼き始めのカチョカバロ

口入れ10秒後のソフトキャンディー?

…、そんな触感。

 

ひょっとして?と思う前に

私の指が勝手にターゲットに移動!?

自動照準っていう感じ。で施術。

…2分?3分?

勝手に指が動いた頭のある部分をリリース。

 

『どうですか?』

 

「んん??んんんん???アレ??」

 

『さっきの痛みが10なら、今はどうですか?』

 

「2になった。」

 

『2』か…。と『0』でなかったから追加でKYTさそり固め

 

「あれ???あれ??めっちゃ楽!!!」

 

と、一気に表情が変わり

肩までもクルクルと回してくださいました。

表情が変われば、声も変わる。話し声が変わっから

家族さんも奥から出てきて、朝大変だったんですよ~と。

 

『2から減りましたか?』

 

「1になった。」

 

1か、まだ残ってんだな…、

頭と、手と足の基本穴に置鍼

 

5分。

 

「ほぼ、ほぼ無くなりました!!」

 

ドア開けて、問診、検査、施術、全て終わって

出されたお茶飲み終わるまでで計23分。

セルフケアを一緒にお伝えして計30分。

理想的な治療パターンでしたね。

 

セルフケア後は、「ほぼ0になりました!」と。

首が楽になれば、思考も楽になり

朝の大変だったことを話してくださいました。

 

知ってます、知ってますとも、分かりますよ~。

私も経験がありますから、

ぎっくり腰も辛いけど、頚はホント辛いからね。

ホワイトカラーとブルーカラーでは症状が同じでも

起因は全く違いますから!!

 

サンスカイセラピーは往診もやってます。

バイク、車で1時間程度なら大阪市内でも可能

だいたい、とびっきりの急患さんは

年に数回って感じですね。

 

患者さんと私のタイミングがあったことに感謝。

昨日なら無理だったし、明日も無理でした。

ほんと今日のタイミング、ご縁に感謝です。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

【スクリーンショット】今朝のLINE

IMG_4128

LINEで送る