♪『俺には夢がある 両手じゃ抱えきれない~♪』

 

そんな歌詞を口ずさんだ一週間

いいじゃないか、夢なんだもんって。

 

『セルフケアで未病を治す!』

 

ひらたく言えば『予防』ってこと。

昨日も話したんだけど、

いち個人が個人に関われるのは限界があるでしょ

一人一人を施術して、治療しても

常に一対一でしょ、

それに、治療家がいないと施術できないんじゃ困るし

だいたい、しんどい時、辛い時って

すぐ傍に治療家がいないでしょ?

ま、旦那さんや嫁さんが治療家なら別だけど…。

 

だから、『予防』

 

どうやって『予防』するのか

それは、ここを、こうすれば、こうなる

もっと楽になる、もっと楽に

日常生活動作ができるようになる!

それを『体感』してもらうのが手っ取り早い!

 

身体操作とでも言おうか

身体の仕組みとでも言おうか

身体を上手く使ってあげれば楽になる。

 

肘から手首までの骨は2本

橈骨・尺骨、指は5本あるけど

関節の数はそれぞれ違う

中指の役割とか、小指の秘密とか

知っててやるのと、知らずにやるのとでは

この先の未来が大きく変わってくる

そんな気がしやしないか??

 

□事例:立ち上がれた老婆

 

老婆って言っても介護保険を使わってるわけでなく

自分で自分のことはできるいわゆる高齢の自立した女性

 

『何かにつかまらないと、椅子から立てないんです』

『足の筋肉が弱ってるのかしら?』

『ふらふらする時もあるの~』

『なんだかドンドンお婆ちゃんになってくるわ~』

 

じゃ、ね~、

膝をこうして、足裏のここを意識して

上半身をこうして、ゆっくり立ち上がってみて~

 

 

『うっ、こうして、こうしてから、立つのね…

 

・・・・・・、あ、あら、あら、立てたわ!!

 

何も持たずに立てたわ!!』

 

ヾ(≧▽≦)ノ

 

多少の筋力の衰えはあるかも知れないけど

身体の使い方をちょっと知っていれば

楽に生活できる

 

不便や不都合な生活が繰り返されると

どんどん気持ちが病んでくるし

動きも鈍くなり、動きたくなくなる、だから

どんどん不健康になり病気なり負の連鎖が始まる

 

ちょっと知っていれば楽になる。

 

そんな自分でできるセルフケア

『予防』重視の世の中

予言・予知・前兆を事前に察知して解決

 

健康こそが豊かな人生を創る

 

私の夢

『セルフケアで未病を治せる世の中を創る』

 

ワンポイントアドバイス!

『足裏を意識してみる』

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

千里十里ブログ

https://ameblo.jp/sunskytherapy/

 

『写真』毎年いただく枇杷。毎年できる数が違うし、糖度も違う。だから面白い。

IMG_3525

LINEで送る