『太極拳を通じて心と身体を美しく』

そんなことをテーマに太極拳指導員をさせてもらっている村田です。

 

昨日、5月30日は第5週目の水曜日

年に数回ある第5水曜

毎週水曜日は市民講座で基本、5週目はお休み

でも、休んでしまうと2週間あくので

受講生さん達ての希望もあり

昨年から特別な『まる得講座』をさせてもらっています。

 

今回で4回目。座学と実技

1回目は『太極の世界』

2回目は『身体の仕組み』

3回目は『気と氣の違い』

 

で、昨日の4回目は『左右の秘密』

 

・上下前後は分っても、左右は見方で違う

・宇宙からの視点

・低気圧と高気圧の渦の向き

・ネジ回しの方向

・蔓の巻き方

・主がいる螺旋階段

・肝臓が右

・右脳・左脳

・意識を体感

 

あと、おまけで『やせる太極拳』

 

2時間半の講座

あっという間で案の定時間が足りず

だいぶ端折ってやったつもりなんだけどね。

 

いちばん興味を持っていただけたのは

やはり、太極拳そのものよりも

ダイエットや減量になるとか

腰痛改善、膝痛解消、しゃがみ込みができる

肩凝り、首こり、頭痛が消える

筋トレに柔軟性、関節可動域アップできる

そう、身体に関することが多かったですね。

 

 

<受講生さんの感想>

 

・左右の話しが面白かった。

・脳を使う太極拳が分かりました。

・宇宙と身体と太極拳の関係が面白かったです。

・意識の持ち方でまったく違う体験ができました。

・ほどよく疲れたけど、スッキリしました。

・考えたこともなかったことに気付きました。

・頸が楽になりました。

・自分の姿がよく分かりました。

 

…>一部紹介

『左手で守るのと、右手で守る意識の違い』

『右手で攻撃するのと、左手で攻撃する体感の違い』

左右でこんなにも感じ方が違うってことを経験してもらいました。

敵はどっちに逃げる?だから自分は反対回り!?とか。

 

知っててやるのと

知らずにやるの

知ってるのに、やらないのと

知ってるのに、できないの

 

『知る』⇒『分かる』⇒『理解する』って順番かな?

 

みんなのどうして?を解決

どうして太極拳をやってる人は元気で若いのか?

なにが違うのか?

真似事でも十分楽しめるが

太極拳は特に内勁の運動

意味を知って、意味を分かって、理解して

太極拳に取り組む方が100倍楽しめる。

 

『太極拳を通じて心と身体を美しく』

 

次回は来年2019年5月29日(水)

気が向けば、今年の2018年10月31日(水)

まる得講座やろうかな?

 

タイチーセラピーならサンスカイセラピー

Susnkytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』先ず、右脳から

IMG_3439

LINEで送る