私は、初めて診させていただく患者様は好きです。

どちらかというと、『大好き』ですね。

 

お互いの微妙な緊張の中で

あなたと私、お互いがお互いを

探りながら探りながら進めていく空気感が好きです。

痛みの原因はなにか?はたまた目的は?とか…。

どこかに必ず答えとなる原因がありますからね。

まるで宝探しのような感じさえ思える時があります。

 

多くの方が、いろいろな病院や

鍼灸整骨院、治療院、に行かれています。

だから、「舌が肥えている」って表現の

身体が術者のことをよく分かっている患者様が多いようです。

 

私も職業柄いろいろな治療院に患者として出向きます。

先生に会った瞬間に分かる!とまでは行きませんが

触ってもらった最初の数秒でだいたい解ります。

 

■痛いトコだらけ/男性/60代

 

問診の段階で今までの既往歴や通院歴を

大阪人流のオーバーモリモリ表現で教えてくださいました。

腰切っただの、頚も切った(手術)、太い中国鍼してもらってたとか

一日三万歩以上歩くとか、腕立て60回はできるとか…。

後半はほとんどが体力自慢でしたけどね。

 

一とおり聴いて、身体を触らしてもらいながら

患部から一番遠い所や

患部とは関係ない所から施術していきます。

そのたんび、たんびに、「そこじゃない!」と。

 

でも、私が他所ではきっとやっていないであろう

手技を始めていくと・・・・・

・・



 

『あっ~、なんだか良くなりそう!!』

 

(ん?良くなるようにやってんだけど…そりゃそうでしょう。治療の勉強してんだし、良くなるように考えるし、今の、今この瞬間は、あなたの身体のことで頭がいっぱいなんだよ!)って心の中で叫びながら続けていきました。

 

10分後・・・

施術が終わり立ってもらうと顔つきがまるで違う!

血色もよく、眉間も広がり、にこやかで、

声のトーンまで変わってきました。

 

『うん、うん、楽やわ~』

 

私は施術者で治療家です。

あなたと、患者として出逢ったならば

あなたの心に刺さった串を抜けるよう

最大限の挑戦はさせてもらいます。

 

身体は思ったより単純ですが

とても複雑な作りになっております

故に、些細なことで改善したりもします。

あの人に通用しても、この人には通じない場合もあるし

逆に統計的に9割の方に当てはまる場合もあります。

 

 

鍼がイイ場合や

お灸がイイ場合

一壮一穴でイイ場合

解剖学的姿位に戻す整体がイイ場合

コアトレ・筋トレがイイ場合

 

 

私は鍼灸師です

解剖学的姿位に基づいた手技も行います。

東洋医学的な意識認識からの診方と

西洋医学的なリアルな目線での診方

 

あなたの苦痛が和らぐヒントになるかもしれません。

わたしがあなたにできることは最大限させていただきます。

今日もお勉強で東京です。

毎日が新鮮です。

 

 

 

当院は要予約になります。

初診の方は問診にお時間がかかりますので

余裕をもってご予約願います。

 

【治療院】大阪府岸和田市宮前町

【訪問地域】大阪泉州地域

堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市南区

和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市(一部)

 

http://www.therapy-kanku.com

 

【写真】ハマナス。ホントは初夏に咲くのにもう咲いてました。あまりにも早く咲いたので別の花かと思い、紀州娘にきいてみると、熱心に調べてくれて教えてくれました。ありがとうーマンモスうれぴー(^0^)/

IMG_2972
 

 

LINEで送る