太極拳の動き方って独特なんだ。

日常生活に当てはめられるかな?って

考えたりしたけど、あまり思い浮かばない。

他の運動や競技でも、思い浮かばない。

そ、太極拳の動きは、太極拳だけみたいなんですよ。

 

どんな動きかってご存知のイメージ通り

 

「ゆっくり動く」

 

他の運動やスポーツでゆっくり動くっていうと

弓道の弓を引く時か、ヨガ、ダンベルとかかな?

 

筋肉の動きは大きく3種類あります。

 

①縮みながら力を発揮する

短縮性収縮:コンセントリック収縮

いわゆる重たい物を持ち上げる力こぶ

 

②伸ばしながら力を発揮する

伸張性収縮:エキセントリック収縮

伸ばしながら耐える時

 

③静止してる時の筋肉

等尺性収縮:アイソメトリック

片足立ちとか、同じ姿勢の時

 

一番筋力を使うのはさて、何番でしょう?

①は、力こぶがでるから強そうでしょう

②は、どう?

③は、長時間ならしんどいでしょ

 

実際にやってみると分かるんだけど

②の伸ばしながら筋力を使う動き

伸張性収縮:エキセントリック収縮なんだ。

身体に引き付ける動きよりも

離れていかないように保持しながら身体から離す

それが、ゆっくりって動きになるんだ。

 

ゆっくり膝を伸ばすとかね。

これって、階段の昇降と同じだけど

階段をさ、一段づつ踏みしめて

ゆっくり上がったらしんどいでしょ?

 

太極拳はこのゆっくり膝を伸ばす運動が多いのね。

膝を伸ばす筋肉、多くは大腿四頭筋。

股関節から膝までの太ももの筋肉ね。

人体でいちばん筋肉が多い所だから

ここを十分に動かしてあげると

筋肉が活き活きしてくるってわけ。

筋肉は使ってあげると喜ぶんだ。

 

他の運動との大きな違いは

太ももの筋肉をゆっくり動かすってことで

下半身が安定するから身体も安定し

大きなパワーがでやすくなるってこと。

 

まだまだいっぱい理由はあるんだ。

またの機会に書くね。

 

タイチーセラピーならサンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のようにすべてを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』満開のハナミズキ。

IMG_2947
 

 

 

 

LINEで送る