セキュリティーアップ明けの投稿です。

この20日間いろいろ気付けた村田です。

 

当院をご利用になられている患者様の

半分以上は医療介護従事者の方です。

患者様や要介護者のために

自らの命を削って職務を全うされています。

 

腰痛や肩コリ、頭痛、

しいては職場環境がつくり上げる

心の病、悩み、精神疾患を患いながら

目の前の困った方の苦痛を

和らげている方ばかりです。

 

私も、医療従事者として

身体の辛さ、相手の幸を願う想い、行動

とてもよく分かります。

 

過去に、施設や事業所、事務所の部屋を借りて

職員さん向けに訪問施術したこともありました。

たいへん喜ばれた反面

本音のところは、

『職場は職場で癒される場所ではない。』

『一刻も早く職場からでたい。』

『ほかの職員の目が気になって休まらない。』

などの声をいただきました。

 

しかし、急性期の腰痛やギックリ肩

ちょっとして欲しいって方には

とても喜ばれました。

だって数分後に不調が回復できたら

入浴介助やベッド移乗、送迎が

安心安全で行えますからね。

 

専門用語でいうところの

『邪気払い』でしょうか。

患者や利用者、上司、部下でない

利害関係のない私と関わることで

緊張がほぐれ楽になるケースってことです。

 

たくさんの業種の患者様の中で

私は、特に、医療介護従事者の方を

応援しています。

 

あなたが心豊かに健康であることで

目の前の困った方を救えるからです。

 

 

-主な訪問・出張地域-

 

堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市南区

 

和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町・岸和田市

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』マンサク。今年は寒暖差が激しく春花の順番がバラバラでしたね。

IMG_2784

LINEで送る