おはようございます。

女子カーリングに夢中の村田です。

三位戦、メダル見たいね、うん、そだね~

 

 

■土曜日はサンスカイセラピーのご案内です。

 

医療にたずさわり25年。

興味を持ち始めて30年?

幼少期、身体が弱く病院通いばかりしてました。

成長期とともに、身体を鍛えることで

体調をくずすことが減りましたが

 

大人になった時

精神的なストレスで未知の病になり

気持ちひとつで回復できたことで

人体の不思議に興味をもちました。

 

鍼灸学生時代の人体解剖実習の時

怖いとか、驚きとか、目を覆うとか

そんな感情よりも、どうして動かないのか?

っていう感情の方が大きかったです。

 

昨日も暖房のリモコンの電池が切れて

うんともすんとも言わない状況の中

電池を交換したら、サクッと動くわけで、

機械と人間はもちろん違いますが

こたえは簡単なところにあるんだな~と

思うのが今も昔も本音の気持ちです。

 

私自身の気持ちや思い、心構えが

熱く、素晴らしく、完璧だなんて

ひとつも思っていませんが、忘れはしません。

だから、毎日毎日Resetして反省しています。

 

20年も施術のお仕事させてもらっていると

それなりに、技術は付いてきましたし

数ある治療方法や施術方法も体感してきましたが、

まだまだ知らない術はいっぱいあります。

 

でも、人類の生活スタイルが

刻々と変化していくにつれて

人体の骨格や構造や思考も大きく変化していきます。

だから、施術方法も変化から進化していって当然なんです。

・・・・

・・・・

・・・・

大きくは、肉体労働者から頭脳労働者へ

そして、ハードからソフトな治療へ

原点回帰、自然治癒力、主役は患者様。

 

会わないで遠隔で回復させる術

会っても触らないで回復させる術

言葉だけで回復させる術

軽く、ソフトで短時間で回復させる術

刺す鍼、刺さない鍼、、、

鍼一本。お灸一壮。

 

これからも、この先も

人体研究は続きます。

心と身体、そして森羅万象

とくに、自然界の動植物は

なにかしらの意味があって生きている

そこのところに、豊かに生きるヒントがあると

私は思っています。

昔の参考書を読み返しても

新しい発見ばかりなんですよね。

 

春の花は長くても10日位しか咲いていません。

あとの350日以上は準備期間なんです。

地球一周、赤道上だと約40,000kmを

24時間で一周、時速は約1,700kmですね。

でも、日本は北緯35度なのでもうすこしゆっくりでしょうか。

 

目に見えないものと

見えているけど

気付いていないモノ

感じていないモノ

全てが重なり合って『今』があります。

 

皆がみな、本音の所では

豊かに過ごしたいと思っているはずです。

だから、時の流れに身を任せてみるのもいいのかもしれませんね。

だって、地球は止まらず、絶え間なく回転し続けているんですから。

 

サンスカイセラピーはご縁を大切にしています。

私がいくら会いたい、施術したいと思っていても

叶わないのも現実だし、叶うのも現実です。

 

とある疾患や、術式を学べば

それに相当する患者さんと出逢います。

そんなもんです。

 

今週、いちばん多かったケースは

『声なき声を聴く』だったでしょうか。

無意識なのか、意識してなのか、忖度か…。

目の前の現状からどう読み解いて判断するか。

この無限大にある答えを見つける

このパズルの組合せがとても面白いんです。

そして、答えはたくさんあるけども

実際はとてもシンプルだったことが多いんです。

 

毎週土曜日にサンスカイセラピーのブログと

毎週日曜日は新患&事例のブログで

毎週毎週Resetしている感じです。

 

Resetするならサンスカイセラピー

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』氏神さんの梅。

20170204_085432

LINEで送る