おはようございます。

無性に亜鉛を欲した村田です。

(更年期でしょうか…)

 

■牡蠣(カキ)

Rの月がポイントなんだとか。

1月Januaryの『R』

2月Februaryの『R』

3月Marchの『R』

4月Aprilの『R』

5月・6月・7月・8月は付かない

9月Septemberの『R』

10月Octoberの『R』

11月Novemberの『R』

12月Desemberの『R』

 

『R』の月は単純に北半球では産卵期を迎えるから

カキの身が細くなり美味しくなくなるからだとか…。

今は年中食べれますけど

やっぱ、寒い時期が美味しいですよね。

 

-栄養-

・タウリン

・ビタミンB12

・亜鉛

・鉄

 

-効能-

・貧血、慢性疲労の予防

・味覚障害、免疫力低下の予防

・運動能力、スタミナ低下の予防

 

-合わせる食材-

 

・レモン

そういえば、牡蠣とレモンはセットが多い。

理由は、レモンのビタミンCが牡蠣の鉄の

吸収を高めてくれる。

 

・ほうれん草

貧血防止効果を高めるために

造血作用のあるほうれん草と一緒に食べる。

 

-牡蠣といえばノロウイルス-

実は冬の牡蠣は活動が鈍るので

牡蠣の中にウイルスが溜まる可能性が高いです。

だから、中心温度が85度以上1分以上の加熱で

いただくようにしましょう。

生牡蠣の場合はその日の内がいちばん安心ですね。

 

-食養生-

身体が欲するものが

今、一番欲しい物

食べたくない時に、好きな物を食べると

案外、当分、好きな物を食べなくていいことが多い。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のようにすべてを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』オイスターバー。阪急グランドビル31階。

IMG_2248

LINEで送る