おはようございます。

すごいイビキをかいてた村田です。

(緊張からの解放)

 

■シャント

シャントとは、血液が本来通る血管と別のルートを流れる状態のことである。ふつう、動脈と静脈が肺循環系や内臓を含む毛細血管を介さず直接吻合している箇所を指す。(Wikipedia)

腎不全が重症になると、体内に老廃物がたまってしまうため、人工的に血液を浄化する必要があります。血液透析。血液透析をスムーズに円滑行うためには、血液を(1分間に150~200ml)に体外に導き出さなければなりません。シャントという特殊な血液回路を外科的に腕や手に造ります。これが「シャント造設術」と呼ばれる手術で、動脈と静脈を細い針と糸で細かく縫って吻合します。つまり、人工透析患者さんにとっては、命の血管になります。

 

だいたい透析患者さんの場合

左手の橈骨動脈に造ることが多いです。

 

水頭症の場合は

・脳室-腹腔シャント

・脳室-心房シャント

・腰椎-腹腔シャント

があり、

主流は腰椎-腹腔シャントになりつつあるようです。

 

素朴な疑問で、携帯電話は大丈夫とか?

ホットカーペットは大丈夫とか?

電子機器、電子レンジは大丈夫とか?

疑問に思うことがあるが、

シャントで問題になるのは磁力線です。

それも、強力なMRI検査を受けた後には

レントゲンで確認する必要があるようです。

 

手を握ったとき、体内から音がする人と出逢ったら

ひょっとしたら、シャントが入ってる方かもしれません。

知らないより、知っている方がいいこと多いですね。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『画像』ネットより検索。画像のような方、たくさんいらっしゃいます。

shilyannto2
 

 

LINEで送る