おはようございます。

パンツは右足からはく村田です。

 

■そっちの五十肩/女性/主婦

 

年末から2回程新規の依頼をもらってたんだ。

2回とも都合が付かず、断ってたんだけど

3回目、連絡をいただいたから、なんとかして年明けに施術できました。

 

。こんな症状で依頼。

・肩が痛い

・整骨院に行ってたけど一向に良くならない

・医者は『五十肩』だという

・ちょうど、上腕の三角筋が痛い

・服の脱ぎ着の時に痛い

・机やタンス、物に手を付く時に痛い

・たまにボタンをはめにくいことがある

(やせ型)

(虚弱)

 

なるほど、いわゆる普通の五十肩ね。

ちょちょいのチョイでやってしまおう!

って施術を始めようとしたら…

 

『あ、、それと、、こっちにペースメーカー入ってます。』

 

えっ?あ~、そうですか~。あ~、なるほど~。

 

『で、こっちにシャントが入ってます。』

 

あっ、そ、そうですよね…。

 

さて、どこから、どうしていくか…。

まず、本人が訴える部位を診て

関連する部位を診て

ふともも、足、と遠隔から調整してみた。

そして、

『合谷』の鍼刺激が一番効いたようだった。

自律神経反射を活用した施術。

 

この肩コリは、機器を埋め込んでおこる現象ですね。

だって、異物が体内に入ってるんだし身体が慣れるまでね。

って、もう15年以上もペースメーカー入ってるとのこと。

でも、年々、体力も衰えてくるし

世の中が便利になり日常生活動作も変化してくる。

 

身体を動かしているのは筋肉や神経がまず思い浮かぶ

交感神経、副交感神経がうまく働けば

痛みの改善につながることが多い。

 

ペースメーカーーやシャントを埋め込んでいる都合上

肩関節や肘関節の可動域は大きくない。

可動域が狭いから起こる痺れや痛みもある。

でも、施術によって、10の症状が9、8、7と下がれば

患者さんも、私も、御家族も嬉しい。

 

一概に肩こりと言っても

持病や主病の

心臓病や、腎臓病、胃切除

人工肛門、肺部分切除…

と、ひょっとしたら、なにかしら体内の臓器からの

内臓体性反射かもしれない。

臓器が蘇ることは難しいが

主訴の肩凝り、腰痛は軽減できることがある。

 

当院で多い埋め込み患者さん

第一位は、人工骨頭置換術

第二位は、ペースメーカー

第三位は、骨折ボルト

他、人工肛門

ご高齢とか、年齢は関係ない、みなさん元気で活動的。

 

五十肩主婦さん

肩の痛み、痺れもなくなり

術後、表情が一気に明るくなって

次回、次々回と予約をいただいた。

 

まだまだ、勉強と経験です。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』若者の間では、Wi-Fi模様っていうらしい。

IMG_1774
 

 

LINEで送る