おはようございます。

連日コブクロにドはまり中の村田です。

MCと歌詞、熱き思いがハンパないです。

 

■歌詞療法 ※造語LyricsTherapy

 

いよいよ年末、今年はやった曲や

懐かしの曲が流れてきましたね。

あなたは、曲に惹かれますか?

それとも、歌詞に心惹かれますか?

 

シャボン玉とんだ、屋根までとんだ~♪

汽車ポッポ♪

子どもの時、一度や二度歌いましたよね?

 

大人になってから知りましたが、

二つとも戦時中の歌なんです。

 

兵隊さんの汽車

シャボン玉

 

歌詞を作る人、曲を作る人は

いつの時代も、魂を込めて作っています。

魂を込めれば込める程、後世の人々の心へ

刻み込まれ受け継がれていきます。

 

悩み、苦しみ、憂い、哀しみ

喜び、分かち合い、愛し合う

そんな経験、だれしもあると思います。

そんな時に、心にす~と入ってくる歌詞

 

あなたが、ふと、口ずさむ曲はなんですか?

あなたが、思いだす、歌詞はどんなフレーズですか?

 

18歳で家をでて、働きながら大学に通っていた25年前



♪一歩前のこの道を行かなければ

だって僕は僕を失うために

生きてきたんじゃないー♪(逆流:1979年リリース)



この歌詞が当時ドンピシャにハマりましたね。

 

それから、成人して、社会にもまれ

同じように家をでて、藁をもすがる思いで

夢に向かっている同世代のミュージシャンを知りました。

その当時は、過去を振り返る余裕もなく

今、ただ、ただ、目の前の道を進むことで必死でした。

 

当時、ある歌詞が私の心境にドストライクで

職場のパソコンの背景画面に歌詞を映していました。

朝礼前、昼休憩、終礼後、まるでホームのように

パソコンの前で歌詞を読んで現場に出ていました。



♪自問自答を繰り返し 思い悩み立ち止まるけど

あの日夢見た輝きだけが また僕の心をゆさぶるよ

眠れない日々を過ごすのなら 眠らない明日を追いかけよう

夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることがすべて ♪



それから、14年・・・

ひょんなご縁で本人達のライブに行けました。

同世代のお二人、来年結成20周年

改めて歌詞を聞き直してみると

20代の頃の思いを書いた歌詞

なんか、妙に自分自身とリンクしました。

 

そんな連日だった12月

思いは伝わり、同じファンの方にDVDを借りました。

ワクワクして見てて、最後の写真がでた時に

一気に当時の光景が目に浮かびました。

写真だけかと思ったら、動画だったんですよ!

 

曲を聞いてから、歌詞が心に残る

年末年始、歌番組がありますね。

歌っている本人が作った歌詞を

よく見ていきたいと思います。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』1999年7月25日大阪ひっかけ橋。ひょっとしたら、当時、見たことあるかもしれません。コブクロ。太陽♪

IMG_1617

LINEで送る