おはようございます。

健と書いて『タケシ』と読むのに

Siriには『はい、ケンさん』と呼ばれる村田です。

来年は改名しようかな~なんて。

 

■ノーマライゼーション

:ふつうの暮らし。

 

クリスマスも終わり、いよいよ月末の年末。

さて、クリスマスを楽しめた人

そうでなかった人

私はクリスマスが好きです。

子どもの時、みな平等にチョコをくれたからです。

転勤族だったことや、兄弟が多かったので

みなとは違う生活環境を過ごしてきました。

 

だから、誕生日よりも、お正月よりも

クリスマスが一番好きでしたね。

 

いつの日か、クリスマスや行事を知らない人と出会い

行事の楽しさを伝えることが好きになりました。

 

やりたくても、できない人

やりたくないから、やらない人

知らないから、できない人

知っていても、やらない人

いろいろな人がいます。

 

いろいろな人がいていいんです。

普通の暮らしというくくりも

何を基準にして『普通』かは未だに分かりません。

 

クリスマスを知らない人

市街から出たことない人

休日はパチンコ三昧の人

恋愛をしたことない人

親、兄弟がいない天涯孤独の人

二次元に想いを寄せる人

 

夫が全盲で妻が超弱視のご夫婦がいてます。

子どもは健常者で、大学まで卒業させ

今は、立派に先生として社会貢献されています。

 

難聴の御婦人がいてます。

聞き取れない分、LINEのレスポンスがやたら速いです。

 

無毛症の御婦人がいてます。

全身の毛が無い分、誰よりもオシャレです。

 

普通の暮らし

眼鏡をしない人は、眼鏡をしている人の生活は想像できません。

障害も、高齢も同じかと思います。

自分がそうでなければ、想像でしか分かりません。

 

相手を思いやる気持ちは

相手には成りきれない分

相手をよく観察して、想像するしかないと思います。

 

先天性の足指欠損の老婆が言ってました。

(歩けないから、一生松葉杖使っています。)

『肢体不自由者がなにをして欲しいか、知ってるか?背中をかいて欲しいねん。そんな些細なことができへんねん。そこに気付いてあげて欲しいねん。』猛烈に目から鱗でした。

 

よく観察する

今日もそんな一日にしていきます。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』そろそろ咲いてきました。水仙。

IMG_1414
 

前回の千里十里ブログ

https://ameblo.jp/sunskytherapy/entry-11894860950.html

https://ameblo.jp/sunskytherapy/entry-12065521152.html

LINEで送る