おはようございます。

夕べ訪問時、村の中でバイクで信号待ちをしていると、小学生の子供たちに、『いま何時ですか?』と、どこでも声をかけられる村田です。バイクに時計が付いているのを知っていたのか不思議でした。

 

■緊張性胸痛/女性/40代/ケアマネジャー

 

胸が苦しいと依頼。

聴いてみると、肩が張って、腰がだるくて

パソコンやってて、面接行って、電話ばかり

他業種、ドクターや家族、他機関と

アポ取り、段取り、プランたてたり

介護保険施設のケアマネジャーのお仕事。

 

職種によって、業種によって

その職業を知っているか否かで

声掛けや、対応も変わってくる。

 

今までにも、部位別の治療や

私が学んできた治療をさせてもらっていた。

整体したり、太く長い鍼を打ったり

 

今回は、先日疑問が溶けた昔からの治療

『てい鍼:ささない鍼』でやってみた。

なぜか、ピーンときたんだ。

ひょっとして…、てい鍼の症状なのかも?

 

ささない鍼を、『気』が出入りツボに

そっと置いてみた。

1分・・・2分・・・3分・・・・

3分を過ぎたあたりから、患者さんの呼吸が変わってきた。

4分・・・5分・・・・

5分過ぎてくると、私も耳を疑ったが

いびきをかいて眠り始めたんだ。

 

結局、8分位ツボにあてた状態にしてた。

最後に、要所々の気が関連しているツボに

てい鍼で刺激して終わり。

 

今までみたいな、刺す鍼したり

整体や、マッサージをせず

てい鍼だけ。

 

『ふ~、なんかスッキリしました。』

 

良かったですね~。

わたしも、古くて新しい治療術が試せて

そして、患者さんも満足してもらえて

なんとも言えない嬉しい時間でした。

 

治療は不思議です。

昨日も、メタセラピー(波動調整)を使っているお宅への訪問

人体は80%まだまだ未知の世界と言われます。

生活環境が変わるので、人体も当然変化します。

新しいことも大事。

温故知新も大事。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』ささない鍼

IMG_1237

LINEで送る