おはようございます。

確実に3㎏肥えてしまった村田です。

食欲旺盛なんです・・・。

原因も、理由も、また目的も知っています・・・。

 

1回で治る人と

10回で治る人

100回やっても治らない人

患者さんって

だいたいこの3パターンでしょうか!?

 

ちょっと言い方を変えましょう!

1回で気付く人と

10回で気付く人

100回やっても気付かない人(※気付いている人)

どうでしょう?

 

死にかけの思いを1度体験したら

もう二度と同じ過ちをしないように注意します。

死ぬまでもなく、重大な辛い思いを10回もすれば

たいていは、もう繰り返さないように意識します。

ま、いっか、これくらいなら…、

のささいなアクシデントなら100回やっても、またしませんか?

(あそこ行けばいいし、あの薬飲めばいいし、変わりはあるし…)

どうでしょう?みなさん?

 

■捻挫

過去に何度も捻挫をして、とても辛い経験をされた男子

捻挫の仕組みを知り、一足ごと足を出すたびに注意

意識してからこの5年間は捻挫をしていない。

 

■生理痛

毎月の生理痛。痛みがでる人と出ない人。

痛みがでる環境を作っているし、楽になる環境にしている。

3週間生理痛のための準備(予防)をしていると

4週目は楽になると聞くことがある。

月のうち19日間生理だった女子

施術者の治療と、ご自身のケア&意識

半年後、正常近くに戻り安定してきた。

 

■100回やっても治らない人

肩凝り・腰痛の慢性疾患

一時的な治療にて改善はするも

痛くない期間が長くなるだけ。

・二つの考え方彡

①実は、それほど困っていない

②施術者との関係。治ってしまったら困るケース。

 

とは云うものの、人は体調も崩すし不調にもなる。

いくら予防をしていても、注意していてもなるものはなる。

自分を制御する力と、施術者の人の力。

 

施術を受けて楽になった。

一時、一瞬でも楽になれたなら、大丈夫。

人間は自然治癒力を持っているし

豊かに生きれるように『選択』をし続けている。

その選択の目的を知れば解決は早い。

 

急性疾患は急に治るケースが多い。

慢性疾患は楽になれる期間を長くできる。

世界一高級な、どこにも売っていないあなたの身体。

もっと大切に扱ってみませんか?

 

急性疾患から慢性疾患まで

乳幼児からお年寄りまで

現役バリバリから末期ターミナルまで

幅ひろく対応させて頂いております。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』訪問宅の開花。もう100回以上訪問している。症状には目的があった。

20170923_124052
 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る