おはようございます。

連日、食卓にはひじきがでてくる村田家です。

鍋一杯につくってくれていました。

 

■ひじき

あの黒く極太眉毛のようなヤツです。

たくさんあれば『ひじき』って分かるけど

ひとつだけだと、ひじきと解るまで時間を要します。

 

・栄養

カルシウムや食物繊維、ビタミンAがたっぷり含まれています。

特に、カルシウムは牛乳の12倍、

食物繊維がゴボウの7倍、

マグネシウムはアーモンドの2倍、

 

⇒カルシウムは骨を強くします。

足が攣る(こむら返り)の予防

 

⇒食物繊維は腸の調子を整えます。

快便は肌をきれいにしてくれます。

 

⇒マグネシウム

血液循環を正常に保ちます。

 

なにより、ひじきだけを食べるのではなく

大豆やニンジン、うす揚げと炊いたり

タケノコや蓮根、ひき肉と炊いたり

春雨やコンニャクを入れても美味しいですね。

 

あ、ひじきって『海藻』なんです。

古くから日本では『ひじきを食べると長生きする。』

って言われているそうです。

私は初めて知りました。

 

カルシウムは大切な栄養素です。

季節は秋へ、気温も下がり足が攣りやすくなります。

ひじきを食べて足攣りの予防をしておきましょう。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』我が家のひじき。

20170919_165245
 

 

 

LINEで送る