おはようございます。

旅館のような爽やかな朝を感じた村田です。

 

【OS1のパワー】

8月20日~8月24日まで体調をくずしました。

薬は嫌いなので漢方薬を飲みました。

しかし、もともと、薬を飲まない習慣なので

漢方も合わず、漢方が身体から抜けるまで

かなりしんどかったです。

この不調症状はいつもの症状。

いままで通りの、自分なりの治し方でいこう。と。

 

8月23日午後、急にクエン酸が欲しくなりました。

伊藤園の『梅ジュース』を買って補水しました。

みるみる回復してびっくりしました。

帰院後、冷蔵庫奥に眠っていた『OS1』を飲みました。

結局、3時間ほどの間に、500㎜×2本以上の水分補給しました。

昼過ぎまでの気怠さはウソのように回復しました。

 

必要な時に、必要なものを補給する。

OS1はがぶ飲みするものじゃありません。

あくまでも、補水液です。

下痢や嘔吐や発熱、脱水状態の時が適切です。

はっきりいって美味しくない飲み物です。

『美味い!』と感じて飲み始める時は、身体が欲しています。

『美味しくない…』と変わってきたら、補水できてきたんでしょうね。

 

一昨日辺りから涼しくなりましたが

日中はまだまだ暑いです。

朝と昼の温度差も10℃以上あります。

クエン酸と炭水化物

つまり、梅干しと、ご飯

『梅おにぎり』が残暑をのりきるコツかもしれませんね。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のようにすべてを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『OS1』 お世話になりました。

OS-1
 

LINEで送る