おはようございます。

禁酒4日目の村田です。

(特に意味はありませんが、欲しくないだけ。身体に正直に生きましょう。)

 

夏の終わり、秋にかけて出てくる果実

最初に食べた人ってスゴイな~って思う果実

ザ・イチジク

2年前のブログ↓

https://ameblo.jp/sunskytherapy/entry-12060841864.html

 

皮をむくのか?

そのまま食べるのか?

イチジクケーキはなぜ高いのか?

イチジクサラダはなぜ高いのか?

近所になってるイチジクは食べれるのか?

 

ご高齢者さんが

『イチジクなんてなんで買うの?もったいない!』

と。だって、手に入らないんだし…。

 

■イチジクの効能(無花果/一熟)

・カルシウムや鉄分など、血や骨になる栄養をたくさん含んでいます。

・消化促進の酵素が含まれており、食後に食べたり、飲酒後は二日酔いの予防になります。

・下痢や便秘の改善

・貧血予防

・カリウムで血圧を下げる効果が期待

・アンチエイジング・不老長寿

 

☆輸入と輸出

国内でできるイチジクは主に関西地方が多いですが、

アメリカやメキシコからも輸入をしています。

輸入のうち90%がアメリカになります。

逆に、日本産のイチジクは全て

シンガポールに輸出されています。

そこら近所で採れるくらいの無花果ですから

私たちの口に入るのはほぼ国産でしょう。

逆に、無花果を食べるのは日本人だけらしいです。

シンガポールに行って無花果がでたらおそらく日本産かもしれませんね。

 

―食養生―

季節は確実に移ってきています。

2017年8月23日は処暑

夏の終わり、暑さがおさまって来る頃

旬のモノ、一日一旬をいただきましょう。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『無花果』

103521
 

LINEで送る