おはようございます。

たまたまお好み焼き屋に入ったら15年ぶり?に同級生にばったり会い、オッサンになってたから目を合わせるのに躊躇した村田です。しかも、案内されたのが隣の席。ウケました(笑)。お盆のギフトだったんのかもね…。

 

さて季節も、すっかり桃から梨や葡萄へと移り変わろうとしていますね。今年は、1玉だけ桃を食べました。去年が懐かしいです。

 

■桃の効能

・疲労回復

・夏バテ予防

・血行不良、冷え性改善

・便秘、腸内環境の調整

・肌荒れ

・老化予防

・ダイエット

 

桃は90%近くが水分で

残り10%の大半は、ショ糖・果糖・ブドウ糖です。

クエン酸やリンゴ酸が多いため

エネルギー回復や疲労回復に効果があります。

 

桃って漢字よく見てくださいまし…。

『兆』、木篇に兆と書きますね。

一・十・百・千・万・億・兆の『兆』

 

兆って書く字はあまりないでしょ?

『逃げる』か『挑む』『跳ぶ』くらいでしょうか?

兆って億の次の位だから、とんでもなくスゴイですよね。

 

そんな、兆が生ってる木が『桃』ってことで

桃はとてつもなく高価なんですね。

 

桃農家さんの話しでは

1本の木に2,000個できるらしく、

そのうち袋をかぶせるのは200個位で

出荷できるのは1本の木から20個位だそうです。

だから、手間暇かけて育てるから高級だと。

 

食養生

旬のモノには旬のパワーが秘められている

旬のモノを頂いていればだいたい元気になれるようだ。

夏から秋への食材の多くは、クエン酸が入ってて

疲労回復や夏バテ、理に適っているようですね。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』去年食べた桃パフェ。また食べたい。※時価

20160731_175541_HDR

LINEで送る