おはようございます。

8月1日の数字を見ると、『あぁ~、一か月前の今日はいったい何してたんだ…。宿題持ってくるの忘れました!っていうか…。でも、明日持っていかなあかんしな…。あ゛ぁー時間よもどれ!!』ってならないようにって分かってたのに、、、結局8月いっぱいかけて宿題を終わらした?ことを思い出した村田です。でも、義務教育の後半は知恵がついて、9月1~2日にかけてやったような気がします?(笑)

 

火曜日ブログは介護福祉

平成12年から介護保険が始まり

私は17年以上介護関係にたずさわっています。

私は、医療従事者で介護福祉従事者ではありません。

介護福祉施設で

医療系と介護系のスタッフが揉めていることを

さんざん見てきました。

 

医療は『白』◯か『黒』●です。

介護は『グレー』ありきです。

ケアとキュアの違いとも言います。

 

入浴を拒否する要介護さん

医療なら強制的に入浴させる方が多いです。

(処置とか衛生管理・清潔保持・感染防止とか…)

介護は明日入浴してもらおうかってなることが多いです。

食事も然り、排せつも然り

言葉は不適切ですが

無理やり食べさし、無理やり便を出さす。

ケアとキュアの違いです。

両方とも大事なんです。

 

だから、揉めます。

でも、スタッフもお互いに

要介護者のことを想って意見を言い合うので

後味、結果オーライならスッキリします。

 

そもそも分野が違うんですから

意見が合わなくて当たり前です。

 

10年以上前から『予防・予防』と言われてきました。

なのに、10年前現役で元気バリバリだった人が

要介護状態になっています。

だから言ったのに…って。

 

明日は我が身かな?

 

今の要介護者さんの10年前、20年前の生活歴を聞くと

成るべくして成ったと感じます。

 

私は幸いにも普段で会う超高齢者の方々は

介護保険は使わず、ご自身で健康管理されています。

もちろん、今も、そして今日も

未来の身体づくりをされています。

医療も介護も、ケアもキュアも『予防』です。

 

人生逆算です。

 

あなたの余生はどう過ごしたいですか?

 

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』スカイライン(和歌山県加太)

DSC_0564
 

LINEで送る