おはようございます。

大暑の朝、やはり超暑い村田です。

 

日曜日は施術報告になります。

基本は、私が手を当てたり、鍼灸したりと

なにかしら、患者さんの身体を触る治療が多いですが

さわらずに、ビフォー・アフターの変化や

可動域の改善、気分の爽快を体験していただくこともあります。

 

『車のバックがしやすくなりました。』

『首の痛みが消えました。』

『首が動きやすくなりました。』

 

つまり、首の可動域があがる動きですね。

これを改善するケア

しかも、セルフケアです。

 

(※セルフケアとは、自分で自分自身の状態を知ることで、日常生活の疲労改善や症状改善をめざす。)

 

私が、なんだかんだと触るのでなく

患者さん自身が、その通りに動かしていくと

あら不思議、みるみる首の動きが楽になっていきます。

 

目には目を、歯には歯をのハンムラビ法典ですね。

『痛みには痛みを』

『可動域制限には運動療法を』

 

1分、んん、いや、45秒でいいかも、

ちょっと長いかな~って位の時間

ひとつの動作の運動療法、セルフケアを行います。

 

見るのと、やるのはとても簡単です。

が、

ただ、やり方と、注意の向けかた、

意識の向け方が、とても重要になります。

 

後ろを振り向きやすくするセルフケアは

鳥が羽ばたくように、下から横上に腕を上げて

前に出すように腕を下ろします。

文字にするとこんな感じでしょうか?

 

整体 鍼灸 運動療法 カウンセリング

あなたにあった治療方法をご提供中

治療院で楽になるのは当たり前です。

 

その後の、日常の生活に戻ってからの

セルフケアが豊かな毎日を育てる種明かしになります。

当院の施術は、セルフケア込みです。

生活習慣をちょこっと変えれば

より楽になることがあるんですよね。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』自宅のトイレの紙。(笑)自宅に戻ってからが施術の続きですね。

DSC_0622
 

 

LINEで送る