おはようございます。

右肩痛の村田です。

(肩掛け鞄を一気に掛けたせいでしょう)

 

木曜日ブログ『太極拳&鍼灸』

やればやるほど太極拳と東洋医学(思想)がリンクする。

知っててやるのか、知らずにただするのかでは

その後の太極拳が大きく変わってくるのでは?

 

武術でありながら

ボディーメカニクスであり

丸の運動、円の運動、球の運動で

陰と陽、実と虚、そして『無』の域

空気にように、水のようになれれば達人なんだろう。

 

ただたんに手を上げたり回したりするより

足裏『湧泉』から『委中』『命門』と経穴を意識

解剖的には『足裏』『膝』『股関節』『脊柱』

そして、足の筋肉・神経・血管なんかも意識

 

ようは、『呼吸』に合わせて『意識』しながら

『動作』動かしていく。これ基本。

 

知れば『意識』する。

分かれば『確認』する。

理解すれば『認識』できる。

 

一生できる運動、太極拳

私が知っている最高齢の現役の方は89歳

杖なんて突いていない。

立身中正ができて後ろ姿は60代!!

 

■市民講座受講生さんがブログに書いてくださいました。

http://www.zennichi.net/b/kyu-fudousan/index.asp?SC=2017/06/01&mnd=20170615

めちゃくちゃ嬉しいですね。

初心者のリアルな感想。

一人でも多くの方が

“太極拳を通じて心と身体を美しく”なれますように。

 

タイチセラピーならサンスカイセラピー

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『白鶴亮翅』カッパじゃないよ、ツルなのね。(≧▽≦)。

61QWJdeIEXL._SY355_
 

 

LINEで送る