おはようございます。

飲み過ぎで肥えてきた村田です。

 

<顔の鍼編>

 

昨今の美顔鍼ブームからか

たまに、顔の鍼希望者がいらっしゃる。

鍼灸師歴20年以上になるが

顔に鍼をするのはここ最近のこと。

顔面神経麻痺や

三叉神経麻痺

顔が歪んでいる症状の場合は

もちろん顔への鍼はしていたが

特に、痛みの症状もないのに

顔への鍼をするのはここ最近のこと。

 

女性の顔鍼施術希望者が多い中、

とある男性が嗅覚障害を改善して欲しいと依頼。

5年前に、脳の手術をしてから

嗅神経を触ってしまい、匂いを感じなくなったと。

つまり、ご飯が美味しくない。と。

 

3回、顔への鍼を行った。

まだ、嗅覚の復活は見られないが

4回目の時、男性から積極的に顔鍼して欲しいと依頼された。

 

なんで?

 

って聞こうとしたら、男性が

 

『顔の鍼してから、家族から顔がちっさくなった!って言われるようになりましてん。なんか、艶もでてきて若返ったような気もするし、なんか、あとスッキリするんです。』と。

 

いや~、だってさ、

一日中使ってる身体の場所ってどこ?

手?足?頭?

正解は・・・・・

『顔』じゃない???

表情がすべてでしょう?

顔色がすべてでしょう?

眉間のシワがすべてでしょう?

目元、口元、鼻の穴、耳の位置、大きさ・・・

顔って一日中、動いてるでしょ??

それに、

皮膚は全身とつながってるからね!!

男性は、投資家、一日中頭を使ってる。

だから、顔を調整するとスッキリする。

 

まだまだ顔の鍼は怖い方もいらっしゃるが

刺さない鍼も使うのでご安心を。。。

顔の鍼なら、岸和田市、サンスカイセラピー鍼灸院へ

南海本線、和泉大宮下車、徒歩3分。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』鯛のアラ炊き。顔の筋肉の勉強になるんだ。(加太休暇村)

DSC_0582
 

 

 

LINEで送る