おはようございます。

すもももももも好きな村田です。

 

・・・・おっちゃん小話・・・・

とある公園の昼下がり

私は持参したおにぎりを食べ終わった。

ふ~、

顔をあげると、真っ赤に実る果実があった。

その横で公園管理課のおっちゃんが

低木の手入れをしていた。



私『この実ってなんですか?』



オ「ヤマモモや、美味しいで~」





朝からずっと、公園の掃除をしてるんだろう。

人と話すことなんてないんだろうか?

そう言って、軍手を外し、赤い実を探して

もぎ取って、自慢気に食べて教えてくれた。





私『こんなに実ってんのに鳥は食べにけーへん(来ない)の?』





おっちゃんは、今から言わんとしている言葉を

ぐっと堪えながら、

あくまで冷静を保ちながら、

私が、赤い実を探して一粒食べたのを確認してから

ボソッと、聞こえるか聞こえないかの声で一言・・・、





オ「トリはけーへんけど、人間はトリに来るわ。」





私『ん?』



一瞬考えたけど、おっちゃんの絶妙な間が

なんとも心地よく、大笑いしてしまった。

 

『あ~、鳥は食べにけ~へん(来ない)けど、人間は取りに来るって!』

 

もう、10日以上前の話しだが

この時、小さな果実を食べてから

すこぶる快調、絶好調に元気なんだ。

なんで?ヤマモモのPowerなのか?

 

■ヤマモモ効能

・赤紫はアントシアニン

抗酸化力が強く、筋疲労、過酸化脂質の改善

・ブドウ糖

脳へのエネルギー源

・クエン酸

疲労回復

・カリウム

神経伝達、筋肉の収縮に効果

 

☆ヤマモモはもぎ取ったら非常に傷みやすいので

市場に出回りません。主に、西日本の温かい地域で

自生しているので、街路樹や公園なんかで簡単に

見つけれます。つまり!!

身近に、超スーパーな“幻の果実”が実ってるってこと。

 

食養生

自然は知っている

人間にとって必要なものができる

それは、植物もおなじこと

旬に活きよう!!

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』公園のヤマモモ。甘酸っぱくて美味いよ~!!

DSC_0541
 

 

 

 

LINEで送る