おはようございます。

連日夢で起きてしまう村田です。

 

今週は、夏至から本格的な梅雨が始まり

体調を崩す人が続出しました。

 

今朝は、鍼灸治療の事例です。

 

■胸が苦しい

■ムカムカして吐きそう

■動悸がする

■キューと胸が詰まる感じ

■眠いのに寝れない

■頭が重く、首が回らない

■動きにくく、寝返りもしにくい

 

・でも、血圧も、脈拍も、呼吸も正常。

 

・病院に行って、検査して、

お薬もらって飲んでも治まる気配はない。

 

・また、病院に行ったら、その症状は治まってる。

 

・病院に行っても、検査、診察はしてくれても

触って、治療はしてくれない。

 

そんな方が、今週3人いらっしゃいました。

みなさん女性で、まじめで、熱心な方です。

、男性の方は、なぜかいつもより饒舌でしたね!?

 

気候が変わるこの時期

繊細な方々はとても過敏に反応します。

特に、『気』の巡りが大きく滞ります。

一ミリもない鍼で気を通し

小さなお灸で湿邪を退治

 

ほんと、鍼灸の七不思議ですが

なんで、こんな小さな鍼や、一瞬の火入れで

症状が治まるのか、不思議で仕方ありません。

『空気』が目に見えないように、

『気分』も目に見えません。

見えるのは『症状』と『表情』『感情』です。

 

☆小さな、ホントに、小さな、円皮鍼を

足の甲に貼り、症状が治まりました。

 

☆鍼が苦手な胸痛の女性には

手首に小さな、とても小さな、銀粒を貼りました。

貼った途端に、症状が改善されました。

 

☆湿邪にはお灸で火入れの女性には

ポイントになるツボにお灸、計5分くらい。

お灸後、気が上がってきて顔が晴れました。

 

3名とも、いや、私自身もビックリですね。

繊細な方は、頑張り屋さんが多いです。

常に100%で毎日取り組んで入らっしゃいます。

だから、ちょっとした鍼灸の刺激で

気の流れを通すと、元に戻りやすいです。

 

『気』はとっても大事です。

筋肉は正常、脈も、呼吸も、脳も正常

でも、動かない。

気力を養うこと。気はエネルギーです。

手っ取り早い方法は

元気な人に会うこと、触れること

一緒にいることですね!!

 

メール相談無料

ご予約・お問い合わせ



Sunskytherpy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『写真』円皮鍼。肝が弱ってます。

20170622_224647
 

 

LINEで送る