おはようございます。

電車では立つ派の村田です。

(※修行です・・・)

 

火曜日は『介護福祉』

電車にのると、優先座席がありますよね。

身体の不自由な人

怪我してる人やご高齢、妊婦さん用の座席

でも、実際はどうでしょうか?

 

JR阪和線・和泉市・堺市・天王寺の客層

南海本線・岸和田市・高石市・堺市・難波の客層

大阪市営地下鉄・御堂筋線・千日前線・中央線の客層

電車は地域の住人が利用するので

電車が変われば客層も変わりますよね。

もちろん、雰囲気も。

 

先日、満員でない程よい乗車率のJR線

優先座席にスマホをいじる若いおネイさんが座ってました。

なにげに、視線を感じました。

おネイさんが座る優先座席の手すりにつかまる人からです。

目が合い、一瞬ひいてしまいました。

白髪の小さな老婆からでした。

おそらく私以外の方々も異様に感じた二人だったと思います。

 

これね、とってもよくある事例ですよね。

老婆を軸に考えてみるのか?

おネイさんを軸に考えてみるのか?

仕事がら、病人や、障がい者、外人(言葉が通じない)

元気な高齢者に、ひ弱な若者と接しているので

正直、見た目じゃわからないんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひょとしたら、おネイさんは偽足かもしれない。

ひょっとしたら、おネイさんは対人恐怖症かもしれない。

ひょとしたら、おネイさんは視界欠損かもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひょっとしたら、老婆は立つバランス修行中なのかもしれない。

ひょっとしたら、老婆は膝を曲げれず立つ方が楽なのかもしれない。

ひょとしたら、すでにおネイさんは老婆に声をかけて席を譲ったけど拒否されたのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

席を譲って『老人扱いするな!』と怒られるケースもある。

席を譲って遠慮されて満員電車でポカーンと一席だけ空く時もある。

席を譲ってもイヤな空気になることがある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんと難しいです。だから私は、

極力、立つようにしています。

 

当院のご高齢の患者さんや

太極拳の高齢受講生さん

『電車では立つ』派が多いですね。

私は、周りをみて空いてれば座ればいいし

優先座席ってことを認識してて

いつでも代われるようにしていれば

座ればいいと思います。

 

人は見た目じゃワカリマセン。

各社電車は人間観察できるから面白いです。

サンスカイセラピー

南海本線『和泉大宮』駅下車、徒歩3分

Sunskytherapy

http://www.therapy-kanku.com/

 

『写真』昨年、台湾行った時の優先座席。長幼の序。徹底されしたお国でしたね。台湾のブログ→

http://ameblo.jp/sunskytherapy/entry-12121656163.html

DSC_7252

LINEで送る