おはようございます。

くちびるが乾燥している村田です。

 

横隔膜。

焼肉でいうところの『ハラミ』ですね。

名前は膜ですが、立派な筋肉で

自分の意志で動かせる『随意筋』になります。

ただ、体内にあるので表面からは見えません。

だから、想像でしか解りませんが

息を吸ってお腹を膨らませたり

凹ませたりすると横隔膜が動いています。

 

息を吸ってお腹を膨らませる呼吸や

息を吸ってお腹を凹ませる呼吸

両方やってみると横隔膜の動きをイメージしやすかも。

 

図の通り、横隔膜は身体の中心にあります。

つまり、姿勢保持に大きく関係していると

思いませんか?

ちょうど、ドーム状の傘のような筋肉

前面、側面、背面まで覆っています。

 

無意識にしている『呼吸』

一回一回横隔膜を使っている意識をするだけでも

まるで変わってきますからね。

先ずは、自分が一分間に何回呼吸しているか?

数えてみることからやってみましょう。

慣れて来たら、一分間に2回~4回の深呼吸をしてみると

より横隔膜を意識しやすくなり、

知らぬ間に姿勢も良くなってきてますよ。

 

小さなことからコツコツと

目の前の人を豊かにすることが

地域貢献、社会貢献へとつながる

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『図』ネットより拝借。

t02200309_0220030913465524326
 

 

 

 

 

LINEで送る