おはようございます。

週明けの朝シュミレーション中の村田です。

 

いつもサンスカイセラピーのブログを読んで頂きありがとうございます。

当ブログは、月曜日から日曜日まで毎日、各カテゴリーに分けて投稿しています。

月曜日は『医療』中心に記述しています。

 

みなさんは誰かと会う時に

先ず、どこを見ますか?

顔?身体?頭?どこでしょうか?

私は、先ず顔を見ます。

顔の、『目』『口』『眉毛』そして『耳』を見てしまいます。

 

耳の位置って決まってるんです。

マンガ家の方に教えてもらったんですが

目尻と上唇の高さの間に耳があります。

ちょうど、目尻-上唇-耳で三角形ができます。

もちろん例外もありますけどね。

眉毛から上唇の間とか。

 

いわゆる福耳の人

耳が小さい人、大きい人

耳の大きさで性格や行動もまるで違うようです。

音を聞く耳

バランスをとる耳

眼鏡をかける耳

耳を出すのと、髪の毛で隠すのと

まるで印象が変わりますよね。

どうやら耳をみせてくれると人は安心するようです。

耳は脳の反映と言われてるからでしょうかね。

 

耳の周囲には

『三叉神経』下顎神経(知覚)

『迷走神経』反回神経(知覚)

『舌咽神経』耳の後ろ1/3(知覚)

などが分布しています。

 

知覚神経は感覚神経ともいい、

内臓や皮膚、血管、体各部の情報を中枢へ伝える

ことを目的としています。

つまり、『耳』の周囲には3つの知覚神経が分布しているので

耳を見れば、何かのヒントになるかも知れませんね。

 

これからショートヘアや

髪をくくったりすることが増えるので

ちょっと気にして見てみると面白いですよ。

 

Sunskytherapy

太陽のように美しく照り輝き

空のように全てを包み込む

セラピストに成っていっている

 

『ネットより拝借』耳が特徴的な真央ちゃん。

0b59fce366d1485970b37c26d5496082
 

 

LINEで送る